戦国BASARA3 感想・プレイ日記20 ~雑賀孫市戦国絵巻~ 青ルート・前編



戦国BASARA3 感想・プレイ日記20

~雑賀孫市戦国絵巻~
   青ルート


セリフの抜き出しやストーリーについてネタばれがあります。
ご注意を!
not考察・攻略つっこみ。
つっこみ入れたいセリフや、いいなぁと思ったセリフだけ抜き出し。









1戦目
【手取川の戦い】


2戦目
【帰雲城碧落戦】

vs姉小路
「生憎だがその辺の猫よりは柔軟だぞ」(孫市)

孫市って猫っぽい!!


3戦目
【大坂・冬の陣】

「何度も言わせるな・・・孫市、契約を結べ」(三成)

み、三成、強引・・・!!!
か、かっこいい・・・!!!

正直、この三成のセリフ聞いて三成が好きになりました。
ほんとね~、人間どこで萌えるかわかったもんじゃないよ。

「これが秀吉様と半兵衛様の育てた兵だ」(三成)

このセリフを初めて聞いたとき、ちょっと意外でした。
半兵衛と、秀吉の取りあいしてたわけじゃないんだなー、と。笑
半兵衛のことも、ちゃんと敬っていた事が意外。

vs戦車天君
「子供と男というのは、こういうことだ」(孫市)

なんだか大人な女の、余裕なセリフ。
かっこいいです、孫市姐さん。
なんか孫市、恋愛とかもちゃんとしてるっぽいですよね。

「~~の恥を雪げ」(三成)
「我らはそれを恥と思っていない
 我らを飼おうとした、それが豊臣の失策だ」(孫市)
「貴様!言うに事欠いて!」(三成)
「落ち着け 貴様自身の評価は受け取った」(孫市)


ここらへん、すっごいウロです。
三成に比べて、孫市の大人な事大人な事。
いや、これは大人っていうよりドライですな。
後で孫市、こんなこと言ってるし。


「今回の契約相手には手を焼くか?
 いや、誰と結ぼうと変わりはしない」(孫市)


孫市って、人との関わりを全部こういうふうに考えてるのかな~・・・
って思ったんだけど、
アニキや筆頭との関係は、それだけじゃない気がする。

「家康を倒した後貴様らを掃滅してやる」(三成)
「お前の戯れに腹を立てる程我らの心は狭くはないがな」(孫市)


孫市、大きい!!
器が大きい!
つか漢。


おしまい


ちょっと短いけど、この孫市の戦国絵巻の感想・プレイ日記を
ふたつにわけると長すぎちゃうので。
帯に短し襷に長し。
(意味が全然違う)
多分、次の感想・プレイ日記は長いです。
vs元親アニキ戦。
萌えます!燃えます!

現在のプレイ状況は
全体の戦国絵巻達成率が83%になりました。
本能寺ルートとか、クリアしても1%も増えない事ありますよね~。
あれ、ちょっと切ないんだ・・・。

最近思うんですが
相手にして一番嫌なキャラって
立花でも忠勝でも信長でもなく、暁丸だな、って・・・。

ジャンプして、ひゅ~って落ちてくる技あるじゃないですか。
あれ、ガード崩されちゃうし。
移動が早いキャラなら、影見て逃げられますけど
移動が遅いキャラだと、もう命懸けです。
島津とか!官兵衛とか!

信長と戦うときは、保険とって佐助を連れていくんですが
(南部より佐助!)
暁丸の場合、ラスボスがアニキなので
ついついその存在を忘れ、対策を怠りがちです。
(次、アニキ戦か~。なら装備普通でいいや、って)
関連記事

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん