戦国BASARA3 感想・プレイ日記12 ~伊達政宗戦国絵巻~ 4ルート目・中編



戦国BASARA3 感想・プレイ日記12


~伊達政宗戦国絵巻~

  4ルート目・中編



セリフの抜き出しがあったり
エンディングについて語ったりしているので
ネタばれに注意です!!












感想・プレイ日記を書いた後、アニキで3ルート終わらせました。
アニキは、この3ルート全部やってひとつのストーリーみたいな。
そんな感じですね。

1ルート目は、アニキが突っ走っちゃって救いようがなかったんですが
2ルート目以降は、すごく楽しかったです。
緑ルートなんて特に、エンディングも勧善懲悪ですっきりしたし。

まぁ、裏で糸引いていた毛利が、アニキに倒されたって話なんですが。
毛利、めっちゃ悪い奴でした。
しかも、最後逆ギレしてたし。
汚い策を弄して、アニキと家康を陥れようとしたくせに
それを暴き糾弾したアニキに対して
ものすごい剣幕で怒ってきました。

あんなに怒ってる人、今までのバサラでみたことない。
ある意味、三成の家康に対する感情より性質が悪い感じです。
だって逆ギレだし。

とにかくアニキのストーリーはおもしろかったです。
三成をも取り込むアニキの懐の深さ、ハンパない。

ま、この辺はまたアニキの戦国絵巻の感想で語りたいです。
ちなみに、色々悪く言ってますが(笑)
毛利は2番目に好きなキャラです。^^


では、本題の伊達戦国絵巻の4ルート目・中編、どうぞ~。



4戦目
【上田城・水攻戦】

「よう、南国旅行で気は晴れたらしいな」(伊達)

言い方、優しい!!
幸村に、一番元気になってほしかった人って、実はこの人じゃないだろうか。笑

「さよう!この幸村、心機一転にござる!」(幸村)


この後の幸村のセリフが、すごく大将大将してて
燃えたぎります。

「武田が総大将、真田幸村 虎の魂をもってして城を守らん!」(幸村)
「皆、すまぬ 最後まで命を預けてくれ」(幸村)

「勝って帰れ!これは大将命令である!」(幸村)
「必ずや!」(武田軍モブ)


命令を出す幸村、かっこいいーーーー!!!
南国旅行で、すっかり吹っ切れた様子。


武将を倒して門をあけると
「あーあ、門もタダじゃないってのに・・・」(佐助)

佐助のこういうところが好きです。
所帯じみてるっていうか。

vs佐助
「虎の巣穴にも影は残っていたのです」(佐助)

佐助の敬語、萌え!!
そして残念ながら、筆頭の敬語は今後も聞けそうにない。
筆頭の敬語が聞けるのって、どんなときかなぁ。。。
筆頭が敬語使ってるのって、想像できないやー。

「あんたにゃ構ってる暇ないんだよねぇ、正直さァ」(佐助)
「生憎だが、オレもアンタが嫌いでね」(伊達)
「今、武田は大変な時期なんだ 悪いけど、さっさと消えてくれない?」(佐助)


この二人、ほんっと仲悪いなぁ。
佐助に辛辣な言葉を吐く伊達は、ちょっと嫌いです。
バサラ2だったかな、忍ごとき眼中にねぇんだよ、みたいなセリフを言ってて、
忍を下に見てるみたいでイヤだな、と思ったんですが
でも、こうやって悪態をつきあうのが
2人のコミュニケーションの取り方なのかもしれない。

「裏から大将を狙わせるほど、温くはないさ」(佐助)

幸村、裏への備え、全然してなかったものねぇ。
裏から狙わせるわけにはいかないよね。
(最後まで見て頂くと意味がわかります)

「佐助!俺の事より戦況に気を取られよ!」(幸村)

この言い回し、なんか違和感ありません・・・?
戦況に気を取られよ・・・?
気を取られよ・・・?

「あんたの前にいるのは遥か昔の猿飛佐助だ」

このセリフ、どういう意味でしょ??

「枯れた山だろうと降りる気はないよ」(佐助)

以前の感想・プレイ日記で紹介してたんで、今回は省いたんですが
この前に
「見限るのが賢い道だとわかっちゃいたけどね」

ってセリフがあったんです。

なんか、今までのシリーズから勝手に、
佐助はちょっとドライ、みたいなイメージを抱いてたんですが
(真田主従は、伊達主従ほどつながりが濃くないみたいなイメージ)
今回のBASARA3で、これでもかってほど
佐助の人間味あふれるところを見せつけられました。

あいつ、結構熱いところあったんだな。

で、大将幸村のところへ、裏から攻め込んでいくと
「正面の守りは動かざる山の如く固めた」
「な、なんたること!この幸村、背後は万端にあらずぅ!」(幸村)


前作からもうすっかり、この上田城では
背後から幸村を襲うのがお約束になりつつありますね。
ん?幸村、成長してない・・・?笑

vs幸村
「鬼島津の薬、さぞかし効いたらしいな
 ・・・ま、生涯世話にはなりたくねぇがな」(伊達)
「見事なまでの妙薬でござった・・・
 この幸村もあれほどの薬となりたく思う」(幸村)


島津、さすが小十郎をして「武人の憧れ」と言わしめる人。

「Haha!それでこそオレの知ってる真田幸村だ」(伊達)
「オレもアンタもまだまだ途中・・・OK?」(伊達)


伊達のこの「Haha!」に、イラっとするんですが。
でも、二つ目のセリフには、政宗様・・・!!!ってなりました。
(わかんないって)

伊達って、謙遜とか絶対言わなそうじゃないですか。
自信たっぷりっていうか。
そんな人が自分で、まだまだ途中、とかって言うのって
なんかいいです。

ただ、まだまだ成長途中だから、これからどんどん力をつけて
のし上がっていくぜー!みたいなニュアンスも感じられます。笑

やっぱり、一回コテンパンにやられて、地に落ちて
何かをつかんだ様子。
大人になったね・・・!


以下、汎用セリフ
「武田が息の衰えぬこと、この幸村が示さん」(幸村)

幸村の言葉遣い、好き!

「甲斐の虎め、とんだ後釜を残しおって」(伊達軍モブ)

幸村に聞かせてやりたい。

「元よりこの幸村、貫くほかに芸なき男」(幸村)

愚直・・・!
つか、佐竹と気が合いそうだ。
不器用に真っすぐ・・・!笑

あと、幸村も自己分析ができたんだね!(失礼!)

「出過ぎては、また皆に諌められるか・・・?」(幸村)

ををを!
突っ込むだけが能みたいだった幸村が・・・!
みんなに教育されてるんだね・・・!

って、さっきから幸村に対して、ものすごく失礼ですね。(^^ゞ



中編、おしまい。


わー!
ひとつの戦だけで、ひとつの記事を使ってしまいました。
やっぱ、伊達で真田幸村戦をやると
滾るしおもしろいですね。

では、後編に続きます。

そうそう、この記事、書き途中で下書きしたと思ってたら
間違ってアップしちゃってました。
8月24日にご来訪頂き、途中状態の記事を見た方、すみませんでした・・・。
ああぁぁ・・・、恥ずかしい・・・。

関連記事

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

comment

Secret

初めまして!

お初にお目にかかりますm(_ _)m

アニキかっこいいですよね~ほんとあの寛大さには感服します!
佐助に関しては自分も感じたのですが、確かに熱い部分が出てきてますよね。
お舘様のことがあるから、今の幸村を支えるのに以前よりも増して力を入れてるような気がします
幸村を背後から攻めた時のリアクションはほんと面白いですね(笑
初めて幸村のステージやった時に、別に狙うつもりはなかったんだけど隅々まで攻略してたらたまたま背後に行ってしまって…あの台詞を聞いて笑いました(^_^)

京さん

初めまして、京さん!
コメント、ありがとうございます♪

アニキ、いい男ですよね~(しみじみ)
あの寛大さには、逆にびっくりします!
京さんは、アニメは見てらっしゃるでしょうか。
アニメのアニキも、ものすごくいい男に描かれてて
もはや、「アニキ=いい男」は全世界共通の認識だと思っております(大真面目)

佐助、京さんも感じられていましたか!
アイツ、熱いですよね!笑
「お舘様のことがあるから、今の幸村を支えるのに以前よりも増して力を入れてるような気がします」
なるほどー!
確かに佐助、よく「俺様、結構責任重大なんだわ」(うろ覚え)なんて言いますが
京さんの↑の文章を見て、ストーンと納得できました。
うわ、すごいすごい!
ありがとうございます!!

幸村のアレ、笑いますよね~(笑
ものすごく驚いてますよね、幸村。
何をするにしても、全力だなぁ、と思いました^^

京さん

アニメを一気に観ると、すごいおもしろいですよね!!!
続きが気になって、やきもきすることもないし。^^
ええ!アニキについて行きましょう!!!

ええ!そんな悲しいセリフ吐くんですか!!!??
知りませんでした!!
それは悲し過ぎですね!!!(TT)
でも、そのセリフ聞いてみたいので、これからルート中に上田城水攻戦が出てきたら
迷わずそちらに進んで、佐助を討ちたいと思います。笑
案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん