アニメ戦国BASARA弐 第7話「最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!!」感想



アニメ戦国BASARA弐

第7話「最南端・薩摩の地へ!幸村・新たなる漢の出逢い!!」感想




セリフの抜き出しがあったりと、
激しくネタばれに注意です!!












なんだか、毎回30分があっという間です。
終わるの早いよ。
そして、1クール早いよ。
エンディングの曲まで変わって、ちょうど折り返し地点ですね。
やはり先週は、前半の一番の見せ場だったんだな。
アニキ・・・。

と言うか、1クールしかやらないのにエンディング変えるって
すごく豪勢じゃないですか??
アニメのこと詳しくないので、その辺どうなのかわかりませんが。

2クールやるアニメが途中で変わるのは分かるけど
1クールで終わるアニメのエンディングが変わるとか
すごいな、って思います。


さて、今週は
幸村が新たな漢と出逢い
筆頭は、またも偉大なる武将に諭され
慶次は、次の行動を起こしました。

では感想、どうぞ。


・お館様、今年も上司にしたい人ナンバー1です!!!
 こんなに、下の者を育てようとしてくれる人、いない。
 
・今週の筆頭、まゆ太い?
 りりしさ30%増しです。

・小十郎の心配をよそに、筆頭、ピンピンしてまっせー!
 相変わらず変なハンドルとか、そんなの付けて暴走してるから
 早く戻って来て・・・!

・いちいち、小十郎の刀に刻まれた文字を見て
 「小十郎・・・!」ってなってる筆頭。
 すごい効き目です。

・武田も豊臣にやられたんじゃないだろうな、とかなんとか言ってる筆頭。
 豊臣の勢力が広がることの懸念ももちろん
 武田のことを、心配してる気持ちがすごい入ってる・・・ような気がする。

「豊臣の罠だ」(佐助)
 「だよな」(伊達)


 武田のこと、すごい信頼してる。
 って言うか、信玄公の人となり、戦の兵法を理解してるって
 言った方が正しいのかな・・・?

・お館様と話してる時の、佐助のおしりが割れてた。
 いや、おしりが割れてるのは当たり前ですが。
 ですが・・・!

an7cs.png
クリックで原寸大


・佐助の額あて、3面??
 一期は4面だったけど。

ようやく目指す薩摩へ近づいていた」(ナレーション)
 ナレーションにまで言われてるよ、幸村。

・佐助、厳しいーーーーーー!!!
 でも、ゲーム的にはこれまだ2の頃でしょ。
 こんなに厳しかったっけなぁ。
 ちょっと3入ってる。

「詫びてほしいなんて思っちゃいない」(佐助) 
 最後の最後まで厳しいダメだし。
 全否定ですか。笑

・後悔とか、今後の進むべき道とか、あるべき武将の姿とは・・・とかで
 フラフラしてる幸村、かっこいい。

・つか、一団の人数減った?
 先週ので、減った?
 逆に先週、人数増えた?とも思ったんですが。

・武蔵に名乗るときに、襟を正した(んですよね?)幸村・・・!
 ステキ・・・!

・身のこなしが軽い幸村・・・!!!
 かっこいいーーーー!!!

・武蔵と戦ってると、幸村が洗練されたシティー侍に見えてくる。

・マント、取ったーーー!!!

・武蔵のペースに乗せられない、冷静な幸村がかっこいいです!!!
 クール!!
 筆頭に、こういうのをクールっていうんだって、教えてやりたい。

・幸村のその槍の収納方法に疑問。
 どこに収めてるの・・・?
 腰かと思ったら、背中っぽい。

「おめー、しぶてぇなぁ」(武蔵) 
 お館様に鍛えられてますからー!

・釣り野伏って言葉が出てきたあたりから、え、島津・・・?
 ってなったんですが、
 本当に島津キターーーーーー!!!!!

・いかの国

・半兵衛も、顔濃いです。
 でも、お美しいです。
 唇にツヤが入ってました。
 女キャラより、化粧っ気があるハンベ。

・半兵衛の、強引な理論。
 ねぇよ!小十郎にそんな義務、発生しねぇよ!
 強引だなぁ、もう。
 びっくりだわ。

・室内でも草鞋を履いてる半兵衛。

「この世で一番言う事を聞きそうにねぇ男」(小十郎)
 うん、みんな思ってた!

・ぶった!!!小十郎をぶったよ!!
 
・半兵衛、それだけ小十郎をかってるってことですね。
 自分の代わりになるのは、小十郎くらいしかいない、って。

「一刀を抜き放す前に、右目の声でも聞こえたか」(お館様) 
 お館様のこの慧眼に恐れ入るんですが。
 
・筆頭とお館様、二人そろってあごに手をやってて、なんだか微笑ましい。

「小田原を取ってみぬか」(お館様) 
 お館様ー!政宗様も育ててくだされぇぇぇ!!!

 つか、謙信様といい、信玄公といい、みんな伊達に優しいなぁ。
 筆頭、すごい恵まれてるよ。

・西の西から攻めるって・・・西過ぎじゃね?笑

「That's right」(伊達)
 お館様には通じないから。
 ご年配には通じないから。
 あっ!失礼!

・大坂城の天守閣の中、いいですね。

「ここまで未知数の軍は初めてだ」
 「まったく厄介な連中だ」(半兵衛)
 

 笑。
 特に今は軍師小十郎がいないから、
 いつにもまして予測不能の動きをすると思われる伊達軍。笑
 
・半兵衛に、すべてお見通しなんですが。
 月やLもびっくりの、頭脳戦になってきています。
 お館様といい、半兵衛といい、読みがハンパない。

・第二衣装の慶次キターーーーー!!!!
 ぜひぜひ筆頭の第二衣装を・・・!!!!!
 ・・・でも、いっか。
 筆頭の兜オフの顔、しょっちゅう見れるしな。
 兜オフの顔が見れるんだったら、別に第一衣装でもかまわない。
 あ、でも染衣装、見たいなぁ。

・とうとうエンディングにまで進出しやがった松永&小太郎・・・!
 しかも、次回予告
 「次回とは何のことだね」(松永) 
 って・・・!
 次回予告の根本を覆すな。笑


おしまい


先週も、拍手をたくさん押して頂けて
本当にありがとうございます・・・!
今週の感想が書けるのは、先週の感想への拍手のおかげなんです(本当)
力、もらってます!

関連記事

theme : 戦国BASARA
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦国BASARA弐 第7話「最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い」

甲斐を包囲した豊臣軍。 西進する伊達軍が近づくと武田軍になりすまし襲い掛かる。 これも半兵衛の策略でしょうか…。 ▼ 戦国BASARA弐 第...

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん