スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河ドラマ 龍馬伝 「故郷の友よ」感想



大河ドラマ 龍馬伝
第?回(忘れた;)「故郷の友よ」感想

まだ観ていない方、ネタばれにご注意くださいね。








攘夷派の勢いが、表立っては消えていき
各藩とも、攘夷派に帰国命令を出す中、
土佐藩でも、土佐勤王党の面々がひっ捕らえられていきます。


【時代のうねりに対する焦りのようなもの】

最たる者が龍馬なんですが、
結構みんな、「どうしたらいいのかわからない!教えてくれ!」とか
「これからどうなるんだ!?」って言葉を、よく口にしていると思います。

これ、ちょっと気になっていたんですね。
人に聞いてばかりいないで、ちょっとは自分で考えろや、と(^^ゞ
黒船来航は誰にとっても初めての経験なので、
誰もどうなるかなんてわからないし、どうしたらいいのかもわからないだろ、と。

でも、最近観てて、ああ、これは時代のうねりに対する焦りのようなものなのかな
と思い始めてきました。

時代が確実に変わろうとしている。
それに対して、何か行動を起こさなきゃ、でも何をしたらいいのかわからない、みたいな。
もどかしさとか、焦りとか、あとは幕末期の混乱とか、解放前の閉塞感とか
そんなようなものが伝わってきた・・・ような気がします。

空気がパンパンに入った、破裂直前の風船のようなもの。
それが幕末なのかもしれないですね。


【覚悟】

なんだか、長次郎(長二郎?)が、一番覚悟を決めてる風?笑
自分の生き方を貫くぞ、と覚悟を決めている長次郎がかっこよかったです。
元町人ってところが、またすごいんだよなぁ。


【弥太郎と武市】

この二人の会話がよかったです。

武市先生は根が真面目だから、弥太郎のような生き方は絶対できなかっただろうけど
少しでも自分に正直に生きられたら、また違った生き方ができたでしょうね。

初めのうちは、ものすごい葛藤してましたものね。
心内武市が具現化して、あたかも心内天使と悪魔みたく
武市先生に囁いてましたものね。笑


【芸人枠?(笑)】

最後、新撰組が出てきましたね。
近藤勇役が、ネプ○ューンの原田泰造(漢字ウロ)。

収二郎役の宮迫が切腹で退場と相成ったので
次の芸人枠の投入でしょうか?笑

いや、冗談ですが。

二人とも好きな芸人さんなので、嬉しいです^^

関連記事

theme : 龍馬伝
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。