龍馬伝 第6回「松陰はどこだ?」 第7回「遥かなるヌーヨーカ」 感想



大河ドラマ 第6回「松陰はどこだ?」・第7回「遥かなるヌーヨーカ」感想

ネタばれにご注意くださいね。







龍馬が剣の道に戻ってきましたね。

刀なんか黒船の前では縫い針のようなものだ、という論は
三角関数なんて社会に出てから何の役にも立たない(から勉強しなくていい)、っていう論と
同じレベルのように感じていたので
龍馬が気付いてよかった、と思いました。

あ、ちなみに私、えらそうな事言ってますけど
三角関数の内容については、きれいさっぱり忘れてますから!
高校生の頃、
こんなん世の中に出たら使わねえんだよおおお!
って、バリバリ文句言ってましたから!

ホント、自分のことを棚に上げています。


吉田松陰

吉田松陰って、すごい人ですね。
その先を見据えて、今何をやるかを決めている。
なかなかできないですよね。
ついつい、目先のことを優先してしまいます。

その松陰に、龍馬が殴られました。
松陰先生と共に、自分も黒船に乗りこんでアメリカに行くと言うも
君には君のやるべき事がある、と言われて。

な、なるほどー!

私も、ついつい松陰先生の熱い御高説を聞いて、
黒船に乗り込むぞー!死がなんじゃー!
と、熱くなったのですが(^^ゞ、そうじゃないんですね。

ま、結局、黒船には乗りこめなかったわけですが。

ただ、これが史実だってんだからすごい。


千葉佐那

とうとう、龍馬が土佐へ帰還です。
お佐那さん、完全に龍馬に惚れちゃいましたね。

そう言えば、先日の朝H新聞に、龍馬と恋仲だった千葉佐那の錦絵が見つかる!との
記事があったんですが

え、マジで?(゜o゜)!

千葉佐那の錦絵が見つかったことが、一大ニュースなわけですが
私にとっちゃ、そんなことより
「龍馬とお佐那さんが恋仲だった」ってことの方が驚きです。
そうなんだ・・・。


武市先生

なんか、どんどん不穏な方へ行ってしまっている気が・・・。
かつての町の剣術道場から、攘夷思想集団になっていってませんか。
この人の今後が怖いです。

この人、後の高杉晋作一派ですか?(銀魂知識より笑)


龍馬の父、死す

八平さんでしたっけ??
とうとう亡くなってしまいました。。。
この人の、龍馬への愛情がほとばしった第7話でした。

小龍先生への、龍馬への思いを語っているシーンが、とてもよかったです。
親って、子供がいくつになっても子供のことが心配なんですね。
(って、以前祖母が言ってました)

小龍先生のセリフもよかったです。
この家は居心地がいい、と。
お互いを思いやり優しい、と。(うろ覚え)
確かに、坂本家はそういう雰囲気で満ちていますね。
風通しもよさそうです。
それというのも、家長である八平(?)さんがちゃんとした人だったから
なんだろうなぁ、と思いました。


次回は、弥太郎の父が危なそうですか!?
うー、やだなぁ。

弥太郎と言えば、江戸へ出立する日の
あの幼い弟妹への気にかけなさっぷりは、やっぱり気になる。
あのスルーっぷりはすごい。笑

おしまい

前回の感想に拍手くださった方!
ありがとうございました!!嬉しいです!!

関連記事

theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん