FINAL FANTASY 13 感想+プレイ日記 7



FINAL FANTASY13のプレイ日記+感想になります。

ネタばれしまくりなので、ご注意くださいね!

ちなみに、内容的には13章に入ったところまでです。






少し前の話になりますが
アトモスを見たスノウが「あれに乗って行こう」みたいなことを言いだし
ファングが「大分パルス流に慣れてきたじゃねーか」的な
会話をした時の感想。

cアトモス

いやいや、待てよ、と。
トゲトゲ付いてんじゃないか、と。

みなさん思いませんでした??笑

その後、アトモスの真ん中らへんが開いて、アトモスの中に乗ることがわかりましたが
それでも、福引のガラガラ(正式名称知りません)の中に入ってる玉のごとく
アトモスの中で、大変なことになるんじゃないかと思いました。

よく見たら、あのトゲトゲの部分だけ回転してるんですね。
へー、そう。(cf.ウソップ)

つーか、あんだけ自由に縦横無尽に動いていたファルシが、
なぜにあんなに大人しく、単なる乗り物として転がってくれるのか。笑
何、乗り込むの待っててくれてんの!?
ゲーム(特にRPG)には、ままあることですけどね。

同様に、今13章までいったんですが、ラスト間際?で
ご丁寧にもと言うか、案の定と言うか
ダイスリーが、コクーンからパルスへ行けるようにしてくれました。
何その親切。

早速パルスへ行き、残ってたミッションをこなしていますが
ま、裏ボス的な奴が、案の定出現していましたよね。

私の冒険は「無理はしない」が信条なので、多分ミッションも行き詰ったところでやめ、
ほどほどのところでエンディングを迎えると思います。
現実も仮想も安定志向です。
危険を冒さない冒険・・・あると思います!(ねえよ)

最近のみんな(ライトニングとかホープとか)は、すっかり仲良しグループ的な
青春群像劇を繰り広げていて、正統派好きな私としてはいいんですが
ちょっと物足りません。
あの、ストーリー前半のツンケンした感じが物足りない。
切れ味鋭いナイフのようだった頃を思い出せ・・・!

初めはみんな、自分の身内さえよければどうでもいい、とか
復讐だ!とか
そんなエゴ丸出しだったのに、いつの間にそんな
みんなやコクーンを守るんだ!
みたいな崇高な目的に変わったのか。

RPGってすごいな、と思う個人的な理由が実はここなんですが。
いつも、初めはお使いレベルのことやってたら、いつの間にか世界を救う旅になってて、
その自然の流れに「やっぱRPGってすげぇな」って思います。

ホープなんですが
あいつ、何も操作しないでほっといたら
腕を前後にぶーらぶーらさせてました。
かわいい・・・!

関連記事

theme : FF13 ファイナルファンタジー13 について
genre : ゲーム

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん