戦国無双2 プレイ日記8 伊達政宗無双演武 第一話感想



伊達政宗無双演武の、セリフ抜き出しと感想です。
セリフはほぼ抜き出していますので、ネタばれにご注意ください。


久しぶりの、戦国無双のプレイ日記をば。
現実では、毎日のように戦国無双をプレイしているんですけどね。

今、全武将の無双演武終えて、伊達を最強に育てつつ
(でもまだレア技能のレベル4がとれない)
蘭丸出したり、幸村育てたりしていました。
今、稲姫育て中。

忠勝は、育てようとしなくても、無双演武一回やったら自然と育っていました。
特に狙っていなかったのに、レア技能をスティールしまくり。
戦国最強の名は伊達じゃねえ!

伊達は別格で、次いで幸村と稲姫が好きです。
2で新たに加わった武将では、ギン千代や三成あたりが好きです。
あと、直江や忠勝。

あと、自分でもおかしいなぁと思うのですが
島津と家康が、どうも気になって仕方がないです。
家康は使い勝手がいいからなんですが、島津はあの、死中に活を求める生き方が好きです。
かっこいい!
う~ん、でも私オヤジは好きにならないタイプなのだが。。。


前置き長くなりましたが、本題の
伊達政宗の無双演武のセリフ抜き出しと感想、どうぞ。







【小田原城攻略戦】


秀吉の圧倒的物量に抗し得ぬと判断した政宗は、自らの有用さを示さんと
東側から小田原城攻略に参陣した。


「東側を攻める諸卿よ 期待しておるぞ」(秀吉)
「全国の大名共に伊達の力を見せつける好機!せいぜい利用させてもらおうか」(伊達)


家康に「(一緒に攻めるのがあまり信用ならない島津と)伊達か・・・」なんて
言われてるとも知らず、一人勇んでいます笑

しかし政宗、ポジティブシンキング!

「我らのみで力攻めしていては兵を損じすぎる
 他方から攻める味方を招き入れるが賢明だな」(伊達)


政宗、優しいです!
無双は、バサラと違ってモブのセリフがないので
モブの奴らが大将のことをどう思ってるかが伺い知れないです。
その軍の雰囲気とか、全然わからん。

「政宗の働き 大義である」(家康)

何、下の名前、呼び捨てにしてくれてんの!?笑

無双では、ナレーションも含め、伊達のことを「政宗」と呼んでることが多いので
私も「政宗」呼びで。

ちなみに、他武将の褒め言葉
「その戦いぶり 拙者まで血が騒ぐわ」(忠勝)
「まさに戦場の華じゃな」(秀吉)


稲姫は、「素敵です!」とか「さすがです!」とかなんとか。
かなりストレートに褒めてくれるので、嬉しくなります笑

「奥州の独眼竜、伊達政宗も豊臣の力に屈したか」(ギン千代)

やめてぇ~~!
屈してないの!誰にも屈してないの!あの子は!
心はいつでも王様なの!

「圧倒的な力に逆らうは愚者の業(わざ)よ」(政宗)

あ、屈してるんだ・・・(汗)??
つか、その長いものには巻かれろな理論(笑)

「天に昇る志を忘れた竜は哀れな生き物だな」(ギン千代)

き、きびしい~汗
自分だって、島津にやられそうなところを、豊臣に援軍頼んだじゃん!
や、ギン千代好きですけどね。

「天駆ける竜の心は地を這う人にはわからぬわ」(伊達)

トップはトップなりの苦しみがあるんだYO・・・。
って、この政宗、民百姓の苦しみとか理解しなさそうですね、逆に。
バサラの元就様のように
「米がなければ麦を食べればよかろう」とか言い出しそうです。笑

ギン千代に、きつい言葉の洗礼を受けた後、ギン千代が早速ピンチになったので
助けてあげたら
「た、助けてくれて・・・ありがとう・・・」
ですって。
ね!だからもうあんな憎まれ口、叩いちゃだめだって!笑

ちなみに稲姫助けると
「助太刀、感謝致します」
いい子だの~^^。

忠勝は
「拙者としたことがかたじけない」

島津は
「来たか これより負けを取り返すぞ」

うん、負けてたのはアンタだけだからね。
こちとら負けてないからね。
お礼を言おうぜ、お礼を!笑
でもお礼を言ったら、それは島津ではない気がします。

それを真逆をいくのが、同じ島津でも、豊久ですね。
豊久、あんな謙虚はやつは見たことありません。

「徳川殿 秀吉の次の天下 貴公のものとお見受けした
 政宗の名ご記憶あれ きっとお役に立ちましょう」(伊達)
「随分気の早い御仁よの」(家康)


おいおい!
今、秀吉のいる本陣に敵が侵入したのを救援しに行くミッションの最中だって!
そんなこと言っていいの!?
多分家康、秀吉に聞かれまいかひやひやしてる笑
「ちょっ、伊達殿!」って笑

つか、先見の明がありすぎる政宗。
だって、圧倒的な物量に屈して参陣してる今、豊臣の天下なわけで。
普通、そんな時、誰しも豊臣の次の天下のことなんか考えないと思うのですが。
すごいなぁ、伊達は。
だから、その後の時代も生き残れたんですね。

勝利時のセリフは
「天下までわしは一気に走り抜ける!」
「天下はこのわしを欲しておるのだ!」

の2パターン??ですかね。

勝利ランクでセリフが違ってくるのかな~と思ったんですが
複数回Aランクとったとき、どちらのセリフも言ってたので
普通にランダムなのかな??


以上、第一話の感想でした。
第五話まで断続的に続きます。
こんなにセリフ書きとってておもしろいのは、伊達だけです。
ツッコミどころ多すぎ!笑


関連記事

theme : 戦国無双シリーズ
genre : ゲーム

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん