天地人 第27回 「与六と与七」 感想



天地人 第27回「与六と与七」の感想です。

※ネタばれ注意!
※浅はかな知識で書いています。
※皆さまと違う意見を書いているかもしれません。


それでも構わない!って方、どうぞ。





秀吉、40過ぎの妹を徳川へ嫁がせ、さらに老いた母親を人質にして
徳川の上洛をせまったらしいですね。

徳川、「侍には引けぬときがある!」(いつかの兼続)と言って
断ったらいいのに笑
別に40過ぎの妹もらっても、別にねぇ。。。(^^ゞ

今回は、実頼にスポットが当たっていましたね。
源氏の流れをくむ名家小国家へ、婿入りしてたようです。

そういうことは、その時言えYO!

以前、
いきなり与七が「小国実頼」として出てきたので
「養子にいったのか、婿にいったのか、、、その辺ちゃんとやってほしいです」
って感じの感想を書いていたんですね~(^^ゞ

しかし樋口家は、二人とも婿にいっちゃっていいのかな??
樋口家だって、それなりの家だと思うんですが。
直江家と繋がりのある家だし。

1587年(天正15年)11月、聚楽弟が完成し、それを祝う景勝の名代として
実頼が京へのぼりました。

深D恭子演じる、茶々登場です!!
かわいいーーーー!!
着物もかわいいなぁvV
小国を大国にって、かわいいこと言うな笑

なんか、秀吉が実頼を取り込もうとしてるみたいで、怖いです。
将を射んとすればまず馬を、みたく、まだ兼続狙ってるのかしら・・・。
兼続は絶対大丈夫だと信じていますが、実頼は少し危なっかしいですね笑

そして案の定、大国になってしまいました・・・!!

実頼、やっぱりか・・・!
そういうところで兼続と差が出ると、なぜわからない(T_T)

万事収めるために
「冠位は実頼の手柄、姓を変えたのは私の命」とした景勝!
景勝、大きいーーーーー!!!
実頼、主家に迷惑かけんなよ!笑

そして1588年(天正16年)4月、秀吉が再度、上洛を要求してきました。
そして5月。二度目の上洛。
もう今回は景勝も慣れたものかな?

秀吉に対して、自らの信念を堂々と言う兼続!
素敵だ!
武士の本分を忘れている秀吉に、言ったって!言ったって!

そして秀吉が「すまぬ」と謝りましたが
しかし、どうも信用なりません。
というか、そこまで思わせる秀吉役の笹野さん、演技すごいな~。
なんか、演技だって忘れてしまいます。

あ、あと、実頼の挙動不審とも言える遠慮がちな動作が好きです。笑
初々しさを演じさせたら一番だと思うんです、K泉孝T郎。

と・こ・ろ・が!

上杉主従、あんなこと言っておいて
どうやら冠位を授かるようです・・・!

信念、貫いてねーじゃん!!!\(゜ロ\)

え?あれれ?
なんか?
殿下に?冠位をもらったからと言って?
忠節を誓うわけでは?
ないとか?
そんなこと言ってましたよねぇ??

別にいいですけどね!←

さて、実頼。
段々、兄から離れて一人立ちするときがやってきたようです。
自分の道を模索し始めたのでしょうか。

「兄上から離れたいのでございます」
と実頼。
と言うより、小国家(いや、もう大国家?)から離れたいんじゃないの?笑
なんか、秀吉から冠位を授かったことを親族で祝ってましたが
どうも親族は、「大国」に改姓されたことを知らない様子にみえたので。


自分メモ
1579年10月 景勝、菊姫と結婚
1580年7月  内乱終結
1581年    兼続、22歳で家老へ
1582年3月  武田勝頼、自刃。それにより武田家滅亡
1582年4月  柴田勝家により、魚津城包囲
     5月  景勝出陣
1582年    本能寺の変
1585年    秀吉、関白に
   閏8月  幸村、上杉家へ人質にくる
1586年5月 上洛


関連記事

theme : 天地人
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん