天地人 第25回「天下人の誘惑」、第26回「関白を叱る」 感想



天地人 第25回「天下人の誘惑」、第26回「関白を叱る」の感想です。

またもやDVDの容量が足りなくて、全部録れていなかったので
簡易感想です。


第25回「天下人の誘惑」のオープニング観ていたら、「猿飛佐助」の名前が出てきました。
しかし残念ながら、猿飛佐助が出てくるシーンまで、録れていませんでした(T_T)
うわーん!

でも、猿飛佐助、と言うか真田十勇士って実在しないんですよねぇ?
N○Kの大河ドラマでも、その辺大らかなのかな??
結構しっかり、事実考証とかしてるのかと思った。
まぁ、幸村の姉が忍!って時点で、「ん?」と思いましたが笑


※ネタばれ注意!
※浅はかな知識で書いています。
※皆さまと違う意見を書いているかもしれません。


それでも構わない!って方、どうぞ。





第25回 「天下人の誘惑」

幸村が秀吉の臣下(?)として出てきました。

秀吉、やりたい放題ですね。
兼続は、よく耐えたと思います。
腸煮えくりかえるよ。
と言いますか、兼続のこの対応、自分大いに見習いたいです(^^ゞ

そのあとも景勝に、「幸村のこと、お許しください」って言ってました。
どんだけ懐、深いんじゃーーーー!!!(TOT)


第26回 「関白を叱る」

先週に続き、今度は景勝の懐の深さが見えた今週。
まぁ、景勝の懐が深いことは、前からわかってたことですけどね。(何様)

兼続の
「相手が誰であろうと、武士には引けぬときがある」。
これ、かっこいいですね。
私もこんなこと言ってみたいです。(ホント!?)
現代社会でも、みんながこの気概でもって生きればいいんじゃないかな(適当言うな)

でも、よく「戦国武将に教わる現代の会社経営」みたいな本とか、よく出てるじゃないですか。
読んだことはないですが。

上杉カンパニーは、社内の雰囲気がよさそうですね。
社員の満足度が高く、経営理念が高潔なイメージ。
福祉事業にも、力を入れていそうです。

対して、織田組(建設関係)は、内部告発がすごそうですね笑

景勝が遺書を作っていたようです。
この人の、こういうところが好きです。
いい上司だ。。。

1586年10月に家康が上洛してきました。
笑顔が怖いです、家康!


吹いたシーン
青柳「命を捨てる覚悟です」
仙桃院「青柳、そこまでは結構じゃ」
そして、そのときのかよ笑

仙桃院に弱い景勝と兼続


自分メモ

秀吉の妹は、家康の嫁(朝日姫)



関連記事

theme : 天地人
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん