スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA2 幸村ストーリー


戦国BASARA2 幸村ストーリー ネタばれ激しく注意!!
セリフは、100パーセント正確ではないです(語尾が微妙に違ってたりするかも)

幸村とか筆頭って主要キャラなだけあって、ストーリーが普通にかっこよく作られてるから
あんまりつっこみ所ないんですよね。
英雄外伝の幸村ストーリーは、これでもかってほどギャグだったけど。


1章 VS伊達

「うおおおおお 頼もーーーー」(幸村)
「政宗様 何やら不穏な輩がおりますが」(小十郎)
「ああ、オレの知り合いだ・・・ 訳ありのな」(筆頭)


政宗様も幸村も、お互い似たようなことやってますねー。
幸村もこのあと「どこにおられるー!?」って政宗様を探していました。

政宗様も「訳ありのな・・・」なんて言っちゃって、
単なるライバルだろ、っていう笑

kore_convert_20090726134738.jpg
ミステリアスを演出したいお年頃。
一番右はじの人は、成実でお願いします。


?章 VS織田

「怖がってばかりいないで飛び込んできなさい」(濃姫)
「私の二丁と坊やの二槍 最後まで立っていられるのはどちらかしら」(濃姫)


幸村に絡む濃姫、いいですね!!
対濃姫の時、ずっとニヤニヤしてました。
濃姫の、幸村へのセリフ聞きたくて、つかず離れずのところを移動してたら
危うく死にかけたけど。

「お前のような子供がなぜ」(幸村)
「バーカ 褒めてもらうからに決まってんだろ」(蘭丸)
「む、むむむむ・・・!」(幸村)


この辺が、筆頭と幸村の違いかな(^^)
でも、幸村が筆頭みたく飄々と余裕たっぷりの受け答えするのもなんか違うから
幸村はこれでいい。

「おい、赤いの 蘭丸のこと子供だと思ってなめてるだろ」(蘭丸)
「け、決してそのようなことは・・・」(幸村)


幸村って、すっごい真面目!
そこが好きです!
そして赤いの呼ばわりされたことは、動揺のあまりスルーか!?笑

「なんという減らず口・・・!できる・・・!」(幸村)

幸村の「できる」の基準は、かなり人とずれてます笑
ちなみに、英雄外伝の自由合戦 「賤ヶ岳の戦い」を幸村でやると

「前田軍は湖中央にて食事中 まずは砦を落とすことが得策ですぞ」(味方モブ)
「戦場にかような豪勢な夕餉を持ちこむとは 準備万端 まっこと侮りがたし!」(幸村)


という会話があります。
幸村はいつでも、全力で本気(笑

ちなみにこの長篠戦で、鉄砲の補給隊でしたっけ?を阻止できたためしがないです。


?章 VS慶次

なんか慶次が「あんた恋したこともないだろ、顔に余裕がないよ」的なことを言って
それに対する幸村

「そ、そのような軟弱な心では、こ、この幸村は倒せぬわぁ!」(幸村)
「恋ってさ、命を育んで・・・・(?)上洛よりもよっぽど天下のためになる」(慶次)
「な、何を言うか お館様のご上洛こそが天下泰平への道!」(幸村)
「お館様の教育が悪かったみたいだな あんた」(慶次)


この慶次のセリフの直後に

「お館様の教え、この胸に!」(幸村)

お前ってやつは、本当に・・・!(笑)

ここの慶次のセリフ、すっごい納得でした。
すごい納得して「へーー!」って思ってたら、書きとめるの忘れてた(^^ゞ
そうですよね、戦するより恋して命育んだ方がよっぽど世の中平和になる。
すっごい時間かかるけど。

でも「恋」って、人の中の優先順位で常に上位にくるわけではないから、
そこがどうなのかしら、と思いました。(作文!?)
例えば幸村のように、恋が優先順位的に低い位置にある人にとっては
慶次のこの考え方は、通用しないですよね。
誰もが、常に恋してるわけでもないし。
根本的な考え方が違っていると、多分慶次の考え方は受け入れられにくいんじゃないかなぁ。

筆頭は慶次の考えをどう思いますかね。。。
「一理あるな、だけどそんな悠長なことやってられねぇんだよ」
とか。(農民守るために)
あそこ(伊達軍)、男くさいところだし笑(慶次談)

基本筆頭は、前田家の連中を「happyな連中」と思っているので(VS前田家時セリフより)、
まぁ慶次の考えに同意はしないけど
おもしろい考え方するな、くらいは思いそう。
筆頭は、人の意見を否定はしない。
否定はしないけど、影響はされない。
アンタはそういう考え方をするのか、オレはこういう考えだ
っていう感じ。

強引なところもあるけど、自分の考えを人に押し付けることはしなそうだな。
「黙ってオレについてこい」発言はするけど
ついてこないやつがいても気にしない。
それはそいつがそういう考えだから。
でも、深層はガラスのハートなので、「あいつついてこなかった・・・」と
部屋の隅っこで、膝抱えてうじうじ悩んでいるといい。
そして、大所帯になればそれだけついてこない奴とかも出てくるから
だから大所帯は嫌い。

これでアニメの「大所帯は好きじゃない」設定につながった・・・!!!

元就様は「くだらぬ」とか言ってばっさり切り捨てそうですね!
聞く耳持たないよ!

アニキは受け入れそう。
なぜなら、懐がハンパなく深いから。
「そいつぁおもしろい考え方だな」とか言う。
あと、恋とかに奥手なのは田舎モンだぜ、的考えから受け入れる部分もちょっとある。
ただしアニキは、人の意見をそのまま吸収することはしない。
必ず、自己流にアレンジする。
そうして、人様の意見をいいとこどりしてきて、今のアニキが形成されてるといい。


以上、恒例の妄想劇場でした。


?章 VS徳川・伊達

「真田幸村 オレと闘うまでに死ぬんじゃねぇぜ」(筆頭)
タダカツを倒すと
「タダカツ・・・ワシは・・・」(家康)
「どうした家康 お守がいねぇと泣くこともできねぇのか」(筆頭)
「見事だったぜ 徳川家康 あとはオレに任せな」(筆頭)


筆頭、家康を完全にかませ犬にしています

布陣的に、先に幸村にあたるのは家康で、本当に最後の総大将として筆頭がいるのに
その筆頭が「オレと闘うまでに死ぬんじゃねぇぜ」って・・・!
それって完全に、家康ブッ倒してオレの所へカモン!!ってことですよね笑
しかも堂々と言ってるし、家康の前で。
一番下のセリフなんて100パーセント、お前が倒されるのは予定調和だ、の勢いですよね。
なんつーオレ様。
今は、徳川と伊達の連合だってのに。
自分のことしか考えてないよ、この人!

そして何度も言いますが、伊達が一番好きなキャラです。

おしまい

今回も長いなー。
わけるべきかな。
関連記事

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

comment

Secret

こんにちは!

今回も面白い見解、楽しく見させて頂きました!慶次は確かにHAPPYな奴ですよね。でも、逆にああでもしてないと慶次の精神が保たないのかもしれませんね。ねねさんの事とかもあるし…っと僕もかなり妄想激しいですね(笑)
幸村のストーリーは最終章の最初でどんだけバサラ技を駆使したか(汗)忠勝固ッ!結局まだ砲台より前に破れてません(泣)でも、政宗様の所へ向かう時に流れる幸村のテーマが凄いマッチしてて好きなステージです!
ようやく全員のストーリークリアしましたぁ。島津はちょっと苦戦しましたよ。攻撃範囲が狭いのに最後関ヶ原ですもん。やめて~って感じでした(笑)

No title

こんばんは!毎度毎度すいません。

私は長い文章大好きですよ、熱が伝わってきますよね!
それにしても…やっぱり幸村は素直で馬鹿正直で可愛いです(笑)
賤ヶ岳の戦いも、幸村でやった時…吹きました(笑)

そうそう、この間頂いたバトン、ブログでやってみました!もしよかったらご覧くださいませ。

おお!

バサラ、全員のストーリークリアしたんですね!すごい!
実は私、島津とザビーのストーリーだけやってなかったりします(^^ゞ
島津ストーリー、YOUさんが苦戦するくらいなので相当難しそうですね・・・。(>_<)

慶次は、なるほど!
彼の過去を考えると、今の慶次でしかるべきって感じですね!
全然、妄想なんかじゃないですよ!
すごく納得でした!
今後のシリーズで、もっと慶次の過去話(ねね関係)が明らかになっていってほしいですね。

タダカツは本当に強いですよね(T_T)
私もそこで苦戦しました。
と言うか、タダカツが出てくるステージは、全て苦戦(^^ゞ
アイテムでドーピングをし、やっとの思いで勝っていました。
天下統一を「難しい」でやると、強力アイテムが出る+アイテムのレベルが上がるので
おすすめです(^^)

Re: おお!

上のコメント中の「難しい」は「究極」の間違いでした(>_<)
すみません!

こんばんは!

コメント嬉しいです!(「すいません」なんて言わないでください~!)
長い文章をそのように言って頂きありがとうございます!
そして賤ヶ岳の幸村は吹きますよね笑

先ほど、ぺいさんのブログを拝見させて頂きました。

とても滾りました

バトンいいですね!とてもニヤニヤしました!
なぜ人様のバサラに関する文章はこんなにも滾るのか・・・。
プロフィールにもあったように、とても多趣味でいらっしゃるようで
バサラの記事に限らず、とてもおもしろかったです!

そして・・・、以前コメントでちらっとおっしゃっていた「嫌なこと」が何のことかわかったような気がしました。(違っていたら申し訳ないのですがi-201
とても不快でしたね・・・(>_<)!
でも、その後に描かれた「威嚇するぺいさん」の絵がとてもおもしろかったので、
不謹慎ですが、少し笑ってしまいました(すみません!)

ちなみにスラムダンクでは、とおい昔の記憶ですが、藤真が好きでした(マイナー!?)笑
しかし、流川似のイケメン、ぜひ見たいところです(真顔)

こっそり、ぺいさんのブログのファン宣言です!(^^)

なんとっ…!

バトンだけでなく、過去の記事も読んで下さったとは…すごく嬉しいです、ありがとうございます!そういう風に言っていただけると元気になります☆

実はここのところ、ちょいと色々ありまして…ブログで他人と交流することや、ブログ自体続けていく事に対して自信を無くしていたんですよ。
でもタカムラさんのコメントで、またまた元気を取り戻しました!優しさが身に沁みます…。

私のブログのファンだなんて…有難き幸せっ!(笑)こちらこそファンですよー!
自分勝手なことしか書いてないブログですが…よければまた遊びに来てくださいね☆

またまたそちらへお邪魔させて頂きました!

ブログが、一新されていらっしゃいましたね!ブログ名もお変わりになって。
今度のデザインもとても素敵ですね!(*^_^*)
そして、人様のブログにコメントできないチキン野郎をお許しください・・・(;_;)。

自信をなくされていたとのこと・・・。
確かに色々ありますよね・・・。
趣味のことなど、好きという気持ちを発信したくて始めたはいいけど
公開状態な以上、100パーセント自分の好き勝手にできるわけじゃない、など
色々難しいですよね・・・。
でも一緒にブログを続けていけたらいいな、と思っています!
(切実に!)
案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。