スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のことから



先週の金曜日に埼玉、もっと言うと、さいたま新都心に出張してきたんですが
まあーーーーー、都会でした。

駅から歩いて1分もしないところにあるビル、っていうかタワー内で会議があったわけですが
改札前の通路も、広場って言っていいくらい広くスペース取ってるし
そのタワーも、すんごいキレイだった。
こんなタワーの中で仕事できていいなー。。。
トイレ、キレイだし。(これ重要)

埼玉は、今まで研修のために大学がある朝霞に数回行っただけで
全然なじみがなく
一回電車で通り過ぎたときに、電車内からみた高層ビルが林立する姿に
都会だなぁとは思っていたのですが。。。

南関東内の3番目の地位を、千葉と埼玉で争っている、とよく言いますが
ま、普通に負けてるよーな。
(タカムラは千葉県民)

だがしかし、埼玉は暑かった。。。

上から、のしかかってくる暑さでした…。





「ぎんぎつね」の11巻て、いつ発売なんだよ!

…と叫びたい。

10巻の巻末には、今年の春発売予定、って書いてあるけど。。。
もう夏じゃん。

休載、多かったのかな…??

途中、何回かブランクがありつつも
ギュっと凝縮すれば10年以上ジャンプっ子だった自分にとって
月刊誌で休載とか、よくわからんです。

月刊誌の少女マンガだって、昔は休載とかなかったような。
今は、どうなのか知らないけど。

11巻、はよっ!(T_T)


悟まこが好きなので、いつも9巻10巻をくりかえしくりかえし読んでたんだけど
久しぶりに1巻読んだら
ユミちゃんと船橋さんの性格にびっくりした。
けっこー、きっつかった。。。

つか、ユミちゃん…1話、モブ顔…??




さっき知って驚いたこと → 精霊の守人、ドラマ化

あの壮大なスケールの話を、うまいこと映像化できるのだろうか。。。

何年か前にやったアニメの影響から(原作読んでなし)
精霊の守人のイメージとしては
広い草原、高く青い空、急峻な崖、チートな女用心棒、骨肉の争い
って感じです。

バルサ役を、綾、瀬、は、る、かがやるみたいですが
もうちょっとバルサって、骨太なイメージかなぁ。
じゃあ、他に誰が…って考えたときに思い浮かんだのが江、角、ま、き、こだったんですが
これって、髪型…??笑
でも、声の感じとか、実は若くない、ってあたりがいい線いってると思ったり。
(自分で言う(^^ゞ)
バルサって、30歳でしたっけ??

つか、3年かけて放送とか、マジやめてくれー…。
見る気なくす。。。
週一のドラマさえ面倒で追えないのに、3年とか無理すぎる。
内容、忘れちゃうじゃん。


スポンサーサイト

今期視聴アニメ 感想



今期視聴しているアニメの感想
今期は、みたいアニメが多すぎて困る。


【Free!】

普通におもしろい。

一期に比べて、みんなの気持ちのすれ違いとかなく、リンとも仲良くやっているから
安心してみていられるのが良い感じ。
リンの丸くなり具合には、少なからず驚いたけど
やっぱ、仲良しでライバルだ!みたいな感じのが、自分には向いてる。

ギャグシーンも、おもしろい。

ただ、普通にないな、と思うのが
地域のちっちゃいイベントに、今どきの男子高校生が全力で参加するか
ってところ。

ハルカたちは3年生になったようで。
進路の話もちらっと出てきたけど、3年生になるとそういうのが絡んでくるからなぁ。。。
こっち方面は、話のメインに絡むことなく、行間でさらっと流す程度でお願いしたい。

ただ、EDで就いてる職業が、みんな似合ってた。
ハルとか、絶対組織には向いてないよねw
EDみたく、コックとかそういった、手に職系じゃないとムリそう。
(別に、コックという職業が、組織に向いてない人向けと言ってるわけではない)

キャラは、レイちゃんがあいかわらずおもしろくて好き。
「いいでしょう!」←笑
あと、新キャラの御子柴弟が好き。
おもしろすぎ。

相変わらず、水の描写がキレイっていうのと、OPとEDのクオリティが高くてすごかった。
あとEDの、アメリカンな場所で、みんながそれぞれの職業に就いてる画とか
黒スーツにサングラス・銃とか、かっこよすぎだった。

これって、腐女子狙いなアニメみたいだけど
普通に腐女子じゃない人も楽しめる、良質なストーリーの青春アニメだと思う。


【ばらかもん】

公式サイトみて、なんかストーリーが地味そうだな…って思って
一番期待してなかったんだけど
その期待をいい意味で、一番裏切ってくれたアニメ。

よくある
田舎に来て、はじめはすごくバカにしていた田舎モノたちにだんだん心開いていく
心温まる、精神が成長する系の話だろ
…と、ハナクソほじりながら見てたんだけど
田舎生活の、あるある的なリアリティがすごすぎて、そのシュールさがおもしろくて
ハマった。

主人公、もうちょっと田舎生活を受け入れることに抵抗を示すかな、と思ったけど
案外すんなり受け入れてた。
そういや、嫌々来たわけじゃなくて、自分から希望したんだっけ??
あれ、親から言われたんだっけ??

まぁ、野暮を承知でつっこむとしたら
あそこでじじぃ(なんだか偉い人)を殴るとか、普通にありえないだろう。
つか、言ってるときの表情は意地悪そうだったけど、言ってる内容は
いいこと言ってたんじゃないの。

変なところで、日本すげーな、と思ったのが
あんな辺鄙(そう)な島でも、携帯の電波って繋がるんだなってところ。

女子中学生が微妙にダサくて、そこも良し。
田舎じゃなくても、女子中学生は大半がダサい。
(おしゃれな子もいるが)
そこんとこ、アニメやマンガは、妙にオサレに描いてるからさぁ。

そして、最大の謎は、ナルの腰に下げてる縄である。
(あれ、何に使うの)


【サイコバス 新編集版】

以前、DVDに録画したのを見きれなくて、未視聴のまま全話消す、という愚挙を犯し
悔いても悔やみきれない思いをしてたので
今回の再放送は、ひゃっほほう!

これ、脚本が虚淵さんなんですね。
知らなかった。
どうりで、キャラの名前が中二っぽry
キャラの名前は、やはり虚淵さんが付けたんですかね??

キャラ案は天野明ってことは知ってたんだけど。
個人的に、天野氏の描く女の子は、かわいくなくて好きじゃない。。。
目が。。。
男キャラは、かっこいいんだけど。

ストーリーは、やっぱおもしろいわぁ。
ああいう骨太なストーリー、大好きです。
近未来な舞台もいい、と思ってたんだけど、さっき公式サイトの年表見たら
軽く100年先の話で、うをっ!と思った。
100年先は、近未来とは言えない・・・?

100年経ってる割りには、あんまり文明進んでないなぁ、と思ったら
なんか鎖国をしてたんですね。

今後、マキシマ一味がどう絡んでくるのか。
そして朱の成長ぶりや、監視官・執行官の仲がどう変わっていくのかも楽しみ。
とりあえず、宜野座に小者イメージがついちゃったんだけど
このイメージも変わるかな。


【アオハライド】

とりあえず中1回想シーンは、おばちゃんには正視に堪えない。
少女マンガの王道をいくストーリーで
モブ顔のお友達とは別れ、固有顔ありキャラの真の友達を得ていく話もよくあるよくある。

女子力下げるくだりは、ちょっと共感。
別にこれって、モテない女でも、友達付き合いしていくためには、ちょっとはするよね。
高校時代までだけど。

原作が人気のようで、題名だけは知ってたんだけど
今回アニメを見て、特に変わった設定もなく
ただひたすら少女マンガの王道をいく話だったから
逆に、この普通のストーリーで、なんでここまで人気が出たんだろう
って不思議に思った。

部活に打ち込んでるわけでもない
ヒロインが一人、独自路線を突っ走ってるわけでもない。
ストーリーが凝ってるわけでもない。
二昔も前のストーリーに、少し現代のテイストを加えただけなのに、なぜこの人気?

多分、自分最後までアニメを見届けると思うんだけど
ホント、なぜ…!?

ただ、
「中学まで友達がいませんでした。
性格も地味で暗いです。
そんな女の子が、学校一のモテ男から好かれました。」
これ ↑ も、リアリティなさすぎて、つっこみ所満載だけど。

そういうのよりは、
「ヒロインは元々ちょっと美人で、友達づきあいをうまくやろうと苦心しています」
っていう方が、まだ好感持てるのかもしれない。


【黒執事】

このシリーズって、一期からずっと見てるんだけど、今いちよくわからないのが
各ストーリーに繋がりはない、ってことでいいんですよね??
二期とか、一期のラストと繋がらなかったし。
今期も、女王の設定が違うし。(アバーラインも。あれ、アーバイン?)

あいかわらず、執事がいい動きをしていた。(色んな意味で言葉通り)
そして、今も昔も変わらず美麗でイケメンボイスだった。

ただ、坊ちゃんの髪の毛の色が薄くなった??
そこがずっと違和感なんだけど。
…と思って、消さずに録っておいた一期の黒執事を見たら、う~ん、あんまり変わらない??
個人的に、坊ちゃんは、ツヤッツヤした黒髪でいてほしい。

つか、この一期の黒執事見てたら、途中のCMがまだ地デジ対応じゃなく
端が黒く切れてて、そこが衝撃だった。
なんか、なんか…古っ!!
ってなった。笑

そういえば遊佐さんて、ここでも、鬼灯の冷徹でも、同じような役だ。

OPが凝ってて好き。
つか前から、OPやタイトルのところは凝ってたけど
今回は、また更にパワーアップした感じ。

しばらく庶民的なかっこの坊ちゃんしか拝めないのかなぁ。
別にゴスロリが好きなわけじゃないけど、庶民坊ちゃんは見てて楽しくないわぁ。


他、戦国BASARAとアルドノア・ゼロ、ペルソナ4を録画してるけど、まだ見れてない。
あと、ハイキュー!!は引き続き視聴。



案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。