スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のことから



最近は、というと
年度末に向けて残業祭りだったり(自分は今年、異動なかったけど)
新たに姪っ子が誕生したり
ゲームしたり
アニメ見てたり
マンガ読んだりしてました。

あれ、いつも通りじゃんね。



ゲームは
去年の2月からやり続けていた無双OROCHI2が、とうとう終わりそうで
次、何のゲームするか、ちょっとわくわくしてたり笑

一応、候補は
テイルズオブヴェスペリアかエンドオブエターニティ。

ヴェスペリアは
テイルズをおもしろかった順に上げていけ系質問で、必ず上位に入ってたので(自分調べ)
かなり期待大です。

ただ、テイルズなら、いのまた絵の方が好きなことと
過去、ファンタジアをやって以来(つまり一作目から)テイルズは肌に合わんと
敬遠してきたことが、ネックっちゃネック。

その後も、友達のところでディスティニーをやらせてもらったりしたけど
どうも好きになれなかったんだよなぁ。。。
ヴェスペリアは好きになれればいいな。

エンドオブエターニティは、あのトライエース作品なんですね。
トライエース作品は、スターオーシャン3とヴァルキリープロファイル2しかやってないけど
どちらもおもしろかったし
画像を見る限り、好きっぽいビジュアルだったので
こちらも期待大。

ちなみにSO3では
エンディングでしっぽの生えた小さい男の子が、檻の中から叫んでたんだけど
それ友達にいったら
「○○(キャラ名・忘れた)を仲間にしないままクリアするって逆にすごい」って言われた思い出。
そうなの?

そして、VP2で中村悠一を好きになりました。
あと、VP2の中世っぽい世界観が大好きなのと、背景が美麗すぎる。



アニメは、
ラスボスが出てきたあたりからのキルラキル
5等許可区に行ったあたりからのマギ
が最高におもしろいです。
鬼灯の冷徹は、おもしろい回とそうでない回があったり
となりの関くんは、毎回神がかり的におもしろかったり。

そういや昨日、テレビ東京で、戦国無双SP~真田の章ってアニメがやってて
DVDに録ってまだ見てないんだけど
これって、内容的に戦国無双4の内容?信之出てたっぽいし。

これ見たら、ネタバレになっちゃうのかな。



マンガは、金田一蓮十郎のライアー×ライアーに、最近ハマりました。
少女マンガ、久しぶりに読んだ。


スポンサーサイト

theme : 腐女子日記
genre : 日記

最近のことから



ドラマって、ここ最近全然見てないんだけど(最近だとドクターXくらい)
今期は「私の嫌いな探偵」がおもしろくて
毎週ワクワクしながら見てました。

が…!
最終回だけ、見逃したー!!!!(T_T)

本当、このパターン多いな!(秋アニメ、空の境界の最終回だけ見逃した)
バカ!自分、バカ!

剛.力(敬称略失礼!)扮する大家さんのキャラが本当に好きで
つか、演技も吹っ切れててかわいくて
それまで正直、剛.力.彩.芽が好きじゃなかったんだけど
(好きじゃない = 嫌い ではありませぬ、念のため)
これ見て、すっごい好きになりました。

演技があまりうまくない、と言われてたのをみたことがあるけど
私は、ヘタとは思わなかったな。
うまくなったのか、それともキャラが合ってたのか。

メタ発言やパロディにも笑った^^。
「はい、ここでCM!」とか「尺的に、そろそろ謎解きいっちゃう?」とか。
あ~、こういうの大好きだw
もうパロディとは言えない、船越様崇拝っぷりもよかったです。


・探偵の思考回路に毎回出てくる謎の女
・ご都合主義全開な大家さんの推理
・渡辺.い.っ.け.い扮する刑事
この辺が、毎回楽しみすぎた^^




まぁ、「私の嫌いな探偵」に限らず
この金曜ナイトドラマ枠でやるドラマが結構好きです。
金曜で明日は休みだから、気兼ねなく夜更かしできるし
(平日は12時前には寝るようにしてる)
あまり頭を使わないで、ボンヤリ見ていられるゆるい感じも好き。

続編、やらないかな~。


theme : 腐女子日記
genre : 日記

無双OROCHI2 感想・プレイ日記15



無双OROCHI2 感想・プレイ日記15

ネタバレにご注意を





いつもの進捗表。

レベル=レベル99
熟練度=熟練度S
武器=第四武器ゲット
色が濃くなってるところが、前回以降進んだところ


やっと終わりがみえてきたー!
…って書くと、半ば義務的にやってるように思われるかもだけど
プレイし始めて一年以上経った今も、相変わらず楽しんでやってます。^^

去年の2月22日(かな?)の記事で、無双OROCHI2買ってきた!って書いてるので
もう一年以上もやってるんですね。
自分でも、驚きだわ。

今回、進んだところで、使いやすかった人は
剣・槍使いと、それ以外のキャラ以外では、阿国、馬岱あたり。
逆に使いにくかったのは
三蔵法師と太公望。

もう三蔵法師と太公望には、すんごいガッカリでした。

魔王再臨の太公望がすっごい使いやすくて
ビジュアルが好みっていうのもあって、結構最後の方までとっといたキャラだったのに
騎乗攻撃が敵に当たらないという、痛恨の仕様。

いや、これ、本当に当たらないんですよ。

武器には、レア属性の「天舞」・「誘爆」・「旋風」を付けてるんだけど
攻撃が当たらないから、効果も発動しないし。。。
(旋風は、武器を振るえば勝手に発動してるけど)

三蔵法師も騎乗攻撃が当たりにくかったです。
それプラス、攻撃が右、左、と交互になるから
難易度「修羅」だと、ザコ敵すら倒すのにも苦労しました。。

難易度「修羅」のザコ敵でも中ボスでも、何回か攻撃加えなきゃ倒せないのに
攻撃が右、左と振られると、集中して攻撃を与えられないんですよね…。

ビジュアルが好きで、三蔵法師も最後の方までプレイするのとっといたキャラだっただけに
残念だったなぁ。

それとは逆に、相変わらず前田利家の使いやすさたらなかったです。
利家は、騎乗攻撃が同時に左右両方なので
よくある、剣を持ってる右側を攻撃してるときに、左側からブスリ!と攻撃を
受けることもなく、本当に最強です、利家。

レベル99コンプリートまで、あと15人。
終わりがみえてくると、少し寂しかったりします。


theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

戦国無双4 キャラに対する所感



さっき、公式HPを見てきました。
復活キャラも含めると、プレイできる武将がすごい増えてますね。

キャラクターみて、色々思ったことがあったので
以下に箇条書き。


・真田幸村・・・かっこよし

・伊達政宗・・・紹介文に「素直で明るい性格」。
      そう、だったのか…??
      百歩譲って、素直はいいよ?かなり感情をストレートに出すから、かなり。
      しかし、明るくはないだろうよ。
      戦国無双4からそうなる、っていうんならいいんだけどさ。

・くのいち・・・ポンチョ、嫌。
        貧乳だから隠したのか?
        大きくなくてもいいから、胸は出してほしい派です。

・稲姫・・・夫・真田信之が出ても、まだ紹介文は「忠勝の娘」。
      立花夫婦もそうなんだけど
      なんで○○の妻とか、○○の夫、って書き方しないんだろう。
      まだ結婚してない設定なの??

      ちなみに激・戦国無双(PSP)では、忠勝だか誰かが
      稲姫を真田家に嫁に出したい…みたいな話をしたら、幸村がそれを
      自分に嫁にって勘違いしてドキドキするんだけど
      ああ、自分じゃなくて兄・信之のところね(ガッカリ)みたいな会話があったんだけど
      そこから話は進んでないんだろうか。 
    
・石田三成・・・私的には改悪…。

・浅井長政・・・金髪度が増してる感じがするが
        そういや、初期長政様はこんな感じであった。
      
・明智光秀・・・髪の毛、紫すぎっ!

・綾御前・ねね・・・ちょっと若返った感。
          ねねは、相変わらずお色気担当であった(私の中で)。
          あの年で、ホント頑張るよね。(いくつか知らんけど)
          ちなみに、無双オロチ2で鮑三娘が
          「年取ってもそういう服着てるねねに憧れる」的なことを言ってた。

・ガラシャ・・・かわいい…かわいいんだけど、自分の中のガラシャは
        あのボブカットなんだよなぁ。
        ボブカットの新キャラ(井伊直虎)が出てきて、かぶっちゃうから
        ツインになったのかなぁ。。。

・前田利家・・・アゴ。

・甲斐姫・・・かわいい。前シリーズよりこっちのが好き。
       あの髪型も、もういい加減ダサかったし。

・竹中半兵衛・・・頭のターバン的なやつ、いらない。

・毛利元就・・・じじいかっ!まぁ、もうおじいちゃんなんだけど。
        
        戦国無双3では、毛利輝元を見て「あれが孫かぁ」なんて言って
        こっちがびびったという。
        史実の子供がモブ武将になってることはままあるけど、普通はスルーされてて
        それなのに、孫、しかも台詞内で
        孫の存在を公式に認める発言しちゃうのって、ゲーム的にどうなの(^^ゞ
        
        もちろん、史実の人物・出来事を借りてるだけの
        時系列無視のフィクションなのは承知なんだけど
        キャラ造形が若かったから、いいのかなぁと無用な心配をした次第。
        白髪はいいけど、ヒゲがいやだよ。

・井伊直虎・・・胸がいい。
        
        再現ボイスが「は、恥ずかしい」なのに、キャッチフレーズ的なやつは
        「戦場に立ったら真っ向から向かうべし!」とかなんとか結構勇ましくて
        どっちやねん!と思った。 
        戦場に立つと、人が変わるタイプか、もしや。

・小少将・・・ワンピのイワさんを思い出す。

・島津豊久・・・この声…、毛利輝元とか他モブの声?

・真田信之・・・かっこよし。真田兄弟かっこよし。
        稲姫と絡め!

・片倉小十郎・・・この小十郎、裏切りそうである
         
         この小十郎の出現により、伊達と孫市の絡みがなくなっちゃうかなー。
         戦国無双3の、孫市が、伊達のこと面倒みてる感じが好きだったんだけど。
         でも、この設定↑も唐突だったしな。


他、映像が美麗でした。
あとは、プレイ動画見たら高速移動とかしてたんで
爽快感は前シリーズより増したのかな?って感じです。

戦国は、結構モブ武将にもガードされるから、そんなに爽快感がないんですよね~…。
単に、自分の操作がヘタだっていうのもあるけど…、あるけど…。

敵のわらわら度は、まだちょっと足りないかな。
オロチに慣れちゃうと、この辺がね。。。

…と、色々書いてますが、買わないけどね…!
戦国無双3のとき、キャラに惹かれて買わない、って固く誓ったんだ…!!
↑自分への言い聞かせ


theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

FF5のジョブ



最近おもしろくてハマってたのが、FF関係のまとめサイト。
ここを読んでると、激しく共感できるものや、初めて知った事実
まったく共感できない・・・等々
色々、思うところがあっておもしろいです。

中でもおもしろかったのが、
「FF5のジョブを人気順に並べてみた」と「風のクリスタルをとったあとのジョブ構成」。

「FF5のジョブを人気順に並べてみた」は、正直
単に好きなジョブ順位になっちゃってるんですが
私が一切使わなかったジョブが上位にきてたり、私が重宝してたジョブが下位にきてる
順位付けをする人が多く、なんでや!ってなりました笑

ちなみに、私のジョブランキングは

竜騎士 > 忍者 > ナイト > モンク > 風水士 > 侍 > 白魔 > シーフ

残りは、使わないか、ある特定のアビリティを覚えるためだけに
我慢して使った、とかそんなんで
悪い意味で、順位が付けられない。



私、竜騎士が大好きなんですが、あんまり評判よくない感じでした。

ラスダンに出てくるモンスターからぶんどるで盗った「ひりゅうのつめ」(うろ覚え)を
二刀流で装備し、ひたすらジャンプしてたら
しんりゅうをノーダメージで倒せたんだけどな。

全員ジャンプして、誰もいないところに
むなしく、ダイダルウェイブ(だっけ?)だけが通りすぎるという。

あ、でも、今思ったんですが、これ、すっぴんになってからの話だわ。
しんりゅうも、竜騎士で倒したわけじゃないし。

ちなみに、すっぴんになってからのアビリティは
たたかう
ジャンプ
二刀流
アイテム
こんなんでした。

あれ?二刀流って、忍者マスターすれば、アビリティとしてつけなくてもよかったでしたけ??
FFタクティクスと混じっちゃってるかも。

ともあれ、ジャンプのためにも、竜騎士は外せないジョブのひとつ。



忍者は、素早いわ、二刀流だわで、攻撃重視の自分にとっては
最強必須ジョブです。
FF5以外の他のシリーズでも、忍者重宝してるし。
FFタクティクスしかり、FF3しかり、タクティクスオウガしかり。
(最後、FFシリーズ違う)

FF5の忍者には、ツインランサー二刀流にさせるのが好きです。
ツインランサーより攻撃力が上の武器が手に入っても
2回攻撃のツインランサーの方が、総ダメージ値は上になるので
かなり長いこと、ツインランサーを装備させているという。



ナイトは、カルナック城だかどこかで、時間制限内に脱出せよ!みたいなところが
あったと思うんですけど
あそこで、エンカウントしても逃げず、且つ、宝箱を全部回収するためには
両手持ちのアビリティ付けたナイトが、自分的には必須だったりします。

エアロ撃ってくる、車輪の形をしたモンスターが出てくるんですけど
両手持ちしたナイトだと、
こいつを一回の攻撃で倒せるんですよね。

というか、どんなにジョブが増えようとも、忍者のジョブが出てくるまでは
パーティ内の誰かしらが、ナイトをやっているという。
(レナは、魔道士系のジョブ歴任なので、それ以外のメンバー)
それくらい、ナイト必須!



モンクも必須!笑

でも、攻撃をミスるのが多いと感じるのは気のせい?
特に序盤。
モンクがミスると、なんとも気の抜けた「スカスカ!スカスカ!」って音だけが響いて
本当にイラっとするんですよね。

覚えるアビリティは、HP30%、とかで、付けるアビリティに困った時は
これ付けてました。
最後、すっぴんになったとき、モンクがマスターになってれば、勝手にHPに付加つくし
覚えるアビリティ目当てというよりかは、最後すっぴんになったときの
HPへの付加ほしさに、マスターさせてたジョブ。

でも、そのまとめサイト見てたら
全員モンク、とか、「かくとう」覚えたらポイ、とかとか。。。
初めて知った!衝撃のプレイ方法!

まぁ、自分、レベルでごり押しするタイプ(つまりヘタクソ)なので
だからこその、HP付加ほしさです。



風水士は、消費するもの(MPやアイテム)は極力使いたくない!
という自分にはぴったりのジョブ。
洞窟系のダンジョン(特に海底系)では、とてもお世話になった覚えが。
風水士を2人入れてたときもあったなぁ。

忍者と同じく、FF3やFFTでも、風水士は重宝してました。

よくある、現実になれるとしたらどのジョブになりたい?って質問。
白魔と風水士で迷うところです。
忍者や黒魔もいい。

関係ないけど、FFTの汎用キャラで
「黒魔はいや!だって顔が見えないんだもの」(ウロ覚え)
って言う子、いたなぁ。



侍は、「ぜになげ」が強力すぎた。
ただ、侍じゃない、他のジョブのときに使う「ぜになげ」との威力の差に
愕然としたのは、私だけじゃないはず!笑

これって、力の値に由来するんですかね??

侍のときの「ぜになげ」って、4ケタくらいのダメージが与えられたと思ったんですが
他のジョブで使ったら、3ケタくらいのダメージしか
与えられなかったっていう。

魔道士系のジョブで使ったんだったかな??
いずれにしても、ガッカリ!でした。。。

ちなみに、「ぜになげ」を使い始めた当初は
持ちギルが減ってることに気付かなく(おバカ!)
なにこれ!すっっごい強力!
とガンガン使いまくり
町に着いて、いざものを買おうとしたら、アレ!?っていう。

ああ!文字通り、銭投げてるのね~(ね~…ね~…エコ~…)



白魔は、パーティーに1人は必須だし
シーフは、ダッシュ必須!
あと、初回プレイ時は、抜け道透視(笑)のためにシーフ必須でした。



他のジョブは、全然使わなかったなぁ。
上級者は、青魔とか魔法剣士を使ってるみたいだけど
MP使いたくない人間にとってはどうでもいいっつーか。

でも、魔法剣士の、剣を上にかかげて「ピキーン!」っていうモーションは
好きでした。
あれ、これFF5だっけ??

あと、薬師でダークマター精製、という上級技?を聞くんだけど
「調合」とかしてる間に、普通に物理攻撃で倒した方が早いっていうか
戦闘に時間をかけたくないっていうか
カーソル動かすのも面倒っていうか
連打連打で終わる感じがいいです。

踊り子をなぜか、ちょこっと使った記憶があるんだけど
なんでこんなの使ったんだっけ?
FF5(もちろんスーファミ版)は3周か4周くらいしたんだけど
毎回ちょこっと使ってた記憶が。。。

戦闘時は、ひたすら「剣の舞」が出ることを祈ってました。笑
(赤い靴だかなんだかを履くと、剣の舞の発生率が上がるんでしたっけ??)



そしてジョブ構成ですが、自分はこんな感じ ↓

バッツ :ナイト
ガラフ :モンク
レナ  :白魔
ファリス:シーフ

バッツとガラフは、物理攻撃系。
レナは魔道士系(回復係)
ファリスはシーフや風水士など、臨機応変に。

こんな自分は、ドラクエ3では
勇者、武闘家、武闘家、僧侶(後賢者)
編成でいきます。

たまに、勇者、武闘家、賢者、賢者。
これだと、ボス戦が安心。

基本、黒魔や魔法使いは使わない。



FF5のジョブシステムの何が楽しいって、すっぴんに始まりすっぴんに終わるところです。
すっぴんが一番強いんだよ!っていうのを知ったときのあの衝撃。

最初の町だかの初心者の館で、滔々とジョブについて説明され
それを受け、数々のジョブに就き
物語の終盤で、またこの初心者の館を訪れたときに知らされるすっぴん最強説。
このシステム、奥が深ーーーーーーい!!!!!

というか、この初心者の館を訪れたときに
初心者なのに上級者だ、とかウソを吐くと、受付のお姉さんに体当たりされ(笑)
画面が暗転、館の外に放り出されるじゃないですか。

これ、初めてウソ吐いて画面が暗転したときには
すわFF3の底なし沼の再来か!
と、血の気が引いたものです。

だって、画面暗転はトラウマだって。笑

FF5では、館の外に追い出されただけとすぐに知れて、ホッとしたんですが
FF3の底なし沼には、本当泣きましたよ。

ゴールドの館の前にあるんでしたっけ??
浮遊靴だかなんだかを履いてないと、底なし沼に落っこちて
そのままゲームオーバーになっちゃうんですよね(T_T)



ブログ初期の頃にやった、FF5のバトンがあったので
下にリンク貼っておきます。

FF5バトン



theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。