スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3 感想・プレイ日記34 ~真田幸村戦国絵巻~ 青ルートPart4


戦国BASARA3 感想・プレイ日記34

~真田幸村戦国絵巻~

  青ルート・Part4


セリフの抜き出し等、ストーリー、ネタばれしまくり!
ご注意くださいね。

not考察です。











ブログ画面右上に、この感想・プレイ日記を選んで、直接とべるコーナーを
設けました。
これで過去の記事も、少しは見やすくなったかな?^^
携帯から見てる方には、つくづく不親切設定、すみません。。。


【耳川潜伏戦】

「たのもー!島津殿!
 この幸村にお力添えを願いたくーッ!」(幸村)
「ふむ、なんね!
 鬼のようなる形相で、武田の若虎が来よったわ」(島津)


なんかバサラ3では、すっかり家康が信玄の後釜的扱いになってるので
こういう、幸村を虎呼ばわりするセリフに、とっても嬉しくなる。

「島津殿のお力を借り、武田の勢いを取り戻すのだッ!」(幸村)

結局は、すごい人頼みなのね(^^ゞ

VS虎
「よき咆哮だ!そなたとこの幸村は似ている」(幸村)

いい!\(^O^)/

「頑張れ幸村様ー!俺も頑張るぜー!」(武田軍モブ)
「ふうむ、なるほどの・・・」(島津)


慧眼発動中。

VS島津
「島津殿、何卒武田にお力添えを願いたく!」(幸村)
「遠路はるばる、ここまで来たのはそのためね?」(島津)
「お館様は、島津殿の手腕を認めておりました」(幸村)
「ほう・・・甲斐の虎が、オイをそのように」(島津)
「武田の勢いは衰えようと、この幸村の魂は消えておりませぬッ!」(幸村)


倒すと
「ぐはは、この槍さばきは確かに熱か!」(島津)

リアルタイムデモ
「鬼島津殿、この熱き気持ち、貴殿にもおわかり頂けたかと」(幸村)
「いいや、オイの力は貸せんね」(島津)
「な、何ゆえ!
 それがしの未熟な手腕ゆえに、武田の名は地に落ちました しかし・・・」(幸村)

「ふふふ まだわからんようじゃのう オイの力などすでにいらんちゅうことに」(島津)
「島津殿・・・」(幸村)
「おまはんのことを、みな力の限り支えようとしている オイにはそれがよく見えた」(島津)
「それだったら・・・」(幸村)

「真田、日の本一の兵!古よりの物語にもこれなき・・・(?書き取れず)
 人の心を引き付けるのがよき大将よ!」(島津)
「し、島津殿」(幸村)

「幸村どん!誇りを持ちんしゃい!
 武田の名は、どっこも落ちとりゃせん!」(島津)
「はいッッ!!!!!」(幸村)


うおおおおお!!!!!
島津ーーーーーーー!!!!!!
めっちゃ島津ーーーーーーー!!!!!
鳥肌ーーーー!!!
このデモ見てたときも鳥肌だったけど、今これ書きながらも
思い出し鳥肌ーーーー!!!!

ちょっとこれ、どうですか!!??
島津、すっごいかっこよくないですか!!??
上司にしたい人、ナンバー1です!!
なんか前に信玄のことを、やっぱり上司にしたい人ナンバー1とか
言ってた気もするけど。(^^ゞ

妄想スイッチ入ります。

島津は、影の権力者がいい。
ご老公的な、最後の切り札的存在。
普段はこ汚い格好で会社内をふらふらし、誰もその会社の会長だなんて思ってない。
修理にきてるおっさん、みたいな。

で、たまに支社長の最上あたりが悪さをして
同じく支社長の信玄と謙信を連れて、叱り飛ばしに行く。
信玄や謙信など、一部幹のみ、島津が会長だと知っている。

ストーリー最終回の、ひとつ前の回では
次週いよいよ、謎の会長の正体が明らかに・・・!
って引きが入り、最終回で姿が明らかになる。

びしっときめた格好で、リムジンで社屋正面入り口に乗り付け
社員たちが「ええっ!あの島津さんが!?修理にきてるおっさんかと思ってた!」
って終わるといいと思います。

つまりは、バサラのリーマンパロが好きってことです。

・・・終わっとけ!!


スポンサーサイト

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

最近のことから



戦国BASARA3とFF零式の発売日が決定しましたね。
宴が11月10日で、零式が10月27日、と。( ..)φメモメモ

これは宴優先になりそうです。
でも零式、おもしろそうなんだよなぁ。
でも、マルチ?なの・・・?

マルチってモンハンみたく、みんなでワイワイできるゲームですよね?
それ、

ワイワイやる仲間がいない、
みんなでワイワイやりたくない、
一人孤独にゲームを楽しみたい、


って人間には、あまり楽しめないのよね。。。
(人にもよると思いますが、私はそう)
みんなで協力して倒す敵を、ヘタレゲーマー一人で倒せるわけないのです・・・。

零式は、声優陣が豪華ですねー。
あまり詳しくない私でさえ、半分以上は知ってる人たちでした。

藤原さんて、ダンディーなおじさんキャラばかりかと思ったら
ああいう、若い人もやるんですね。
声優さんて、ホントすごいなぁ。

でも、その声優さんの仕事如何で
ゲームのやる気や、キャラの使用度が左右されたりするわけで。。。

正直、モーグリの声は・・・どうなんだろう・・・。
ちょっとイメージと、違うかなぁ・・・。
モーグリ自体はかわいいから、おしいな。

最近のモーグリは、頭のポンポンや鼻がでかくてかわいいです。
昔のFFのモーグリって、そんなにでかくなかったですよね??
チョコボよりモーグリ推しなタカムラです。^^



声優つながりで、、、

昨日、お願いランキングって番組で、声優自身が選ぶ声優ランキングがやってましたね。
1位が、山寺さんでした。
これは納得。

で、その山ちゃん。
「加持リョウジ役の」って紹介されてました。

代表的な役どころ、そこかぁ??って思ったんだけど
じゃあ、私が思う山ちゃんの代表キャラってなによ、って思ったら
アラジンのジーニーなのでした。(^^ゞ
しかも、ディズニー映画の方じゃなく、キングダムハーツの印象強し。

あとは、昔教育テレビ(今のEテレ)でやってた
「フルハウス」っていうアメリカのホームドラマのジョーイのイメージ。

うん、これなら加持リョウジの方が全然代表的キャラですね!

で、そこで言ってたのが
一人何役やろうと、1ページしゃべろうと、1行しゃべろうと
ギャラは同じなんですって・・・!!!
主役級いくら、サブキャラ級いくら、とかじゃないんですね!
って、これ、有名な話だったりするのかしら・・・?



関係ないですが、今好きな声優を男女で一人あげろ、って言われたら
男・・・中村悠一
女・・・沢城みゆき
です。

荒川アンダーザブリッジのマリアな沢城さんとか、最高だと思うんです・・・!



で、加持さんの名前が出たんで、ちょっとエヴァの話に。。。

「エヴァ 破」が金曜ロードショーでやってましたね。
DVDに録って、まだ観てないんですが
「全世代が感動」っていう、新聞のテレビ欄のコメントにウケた・・・!

いつからエヴァは感動物になったんだ。笑

まだ観てないのでアレなんですが、もしかして本当に感動物になってたりするの・・・?
いや、ない。それは、ないな。

ただ、ネットしたり、途中お風呂入ったりしながらも
ちょこちょこ観てたんですが(本当にちょっと)
坂本真綾を使えばいいってもんじゃないんじゃ・・・。
っていうのが、最初の3分間を観た感想でした。
坂本真綾、大好きなんです。

そう言えば、鈴村健一さんと結婚しましたね!
私がストーカーのごとく通いつめてる某サイトさんで、リアルザクエア!って言ってて
そう言えばそうじゃん!!!
って、ちょっと興奮しました。笑

エヴァに話は戻って。。。
なんか、海という海が、あの赤い海になっちゃってましたね。
あと、リツコさんが加持のこと、リョウちゃん呼びになってて
そこは、加持君呼びの方がよかったな、とか。
シンジの飯炊き能力がすごい、とか。
説明的セリフが多いな、とか。
そんなことを思ってました。

人工肉とか、セカンドインパクト前の海がどうたら、とか
近未来的な印象を与える一方で
シンジがまだ、ウォークマン聞いてるのがおもしろかった。

けど、そこは変えないでくれてよかったです。
あの、ウォークマンが自動でB面にいく演出がよいので
・・・って、今回自動でB面にいってましたっけ??そういえば。
なんか、ながら視聴だったので、自信ないです。汗

「Q」が、来年秋に公開みたいですが、ちょっと間あきすぎでは・・・。
もう一時の情熱、冷めちゃったよ・・・。
マンガも売っちゃったよ・・・。
フィルムブックはまだ持ってるけど。
このフィルムブックの解説が秀逸すぎて、手放せないです。



最近のピングドラムには、陽毬の出番がなくて寂しい限り。
そんなわけで、今までの話を観返したりしてたんですが
まー、まだ色んなことが謎だらけですよね。

1話で、晶馬だけ先に落として、服がパチンとはじけた変身陽毬が
冠葉から何かを取り出してましたけど、あれは何?
その後、陽毬にキスしてたんで、常識とか良識とかそういうものを取りだしたとか?
抵抗なく家捜しするし。笑

あと、やっぱり1話で、陽毬が死んだ時
冠葉が晶馬に、それが俺達に課せられた罰だ、とかそのようなこと言ってたけど
この二人が過去に犯した罪って・・・?

冠葉とお金のやりとりしてる人物(グループ)も、あのペンギンマーク使用??
ペンギングループにも、いくつか派閥やらグループがあり??
そして冠葉は、こういうことになる前から
その内ひとつのペンギングループと親交あり?

変身陽毬は、あの日記がモモカが書いたものだと知らない?
「テメェの腐った妄想の垂れ流し」って、リンゴに言ってるし。
というより何より、そんな妄想の垂れ流しをなぜ欲しがる?笑

高倉家と荻野目家には、つながりあり?
荻野目母の「まさかね」って何?

多蕗先生、時籠ゆりと婚約するあたり
意外にもモモカのこと、ひきずってなかった。笑

あの冠葉の元カノモデルを突き落としたのは誰か?

以上、自分メモ的感想でした。


theme : 腐女子日記
genre : 日記

戦国BASARA3 感想・プレイ日記33 ~真田幸村戦国絵巻~ 青ルートPart3


戦国BASARA3 感想・プレイ日記33

~真田幸村戦国絵巻~

  青ルート・Part3


セリフの抜き出しがあるので
ネタばれにご注意くださいね

not考察。










戦国BASARA3とヤマザキとのコラボパンでは
幸村のパンが一番おいしいと思っているタカムラです、こんばんは。

以前、バサラパン食べた、とここで報告して以来
幸村のパンのみ、何回か食べてます。
幸村パンは、もちもちしてて普通においしい^^
ワッフル部分が美味です。

では今回は戸次川の戦いからどぞ~。


【戸次川の戦い 思い出編】

「我が雷切、戸を破るのに便利なのですよ」(宗茂)

そんなことしてるから、奥さんに雷切で盆栽切られるんだわ。

「どうか・・・一時、ザビー教に入ってください」(宗茂)

戸次川にいくと、いつも宗茂が勧誘してくる。
つか、一時でいいんかい。
数がほしいだけの、完全なノルマだね、それ。笑

「貴殿が立花殿!
 この幸村、お目にかかりとうございました!」(幸村)
「手前は一介の武士 会う価値などありません」(宗茂)

「我が師・武田信玄より貴殿の話は伺っておりまする!」(幸村)
「おお・・・あなたが、あの甲斐の虎の・・・!」(宗茂)


この二人って本質似てそうだから
武士とはなんぞや、みたいなテーマを肴に酒を飲んだら
大いに盛り上がりそうだ。
お互いがお互いを、尊敬しあえそうですね。

「偉大な先人に出会えたこと・・・誇りにござる!」(幸村)

幸村はよい子だなぁ~^^

宗茂を倒すと
「信玄殿も、この者のために早く良くなれ!」(宗茂)

このセリフ、いつもの心の声なセリフなんですが
いや、これは口に出して言おうよ、っていう。笑

あと、「この者」って言い方、なんか他人行儀。笑
初めて会ったにしろ、せめて「幸村殿」とかさ。
きっと、武士の心が通じ合った、良い手合わせができたんだろうしさ。
勝手妄想だけど・・・。

いや、でもきっとそう。
「それがしもまだまだでござる・・・」
「いやいや、よいお手前でした」みたいな。

戸次川での宗茂汎用セリフ(心の声)

「(早く帰って光源氏の続きを読みたいよ)」
「(奥が雷切で盆栽切ってたときは腹がたったな~)」
「(帰ったら布団をとりこまなきゃ)」
「(わしだって結構頑張ってると思うんだけどな~)」
「(また考え事をしてしまった わしのバカバカ!)」
「(なんだかんだで頑張ろう 今日も一日頑張ろう)」


結構俗っぽい、立花殿。
これでも、高潔なる心の持ち主です。但し他称。笑

他、戸次川の戦いでの汎用セリフ
「甘くみないでくれ・・・私のような常識人もいる」(大友軍武将)

これ言ってるの、なんつー武将だったかなぁ。。。
つか、このセリフじゃあ、大友軍の大多数は常識人ではないと??笑
確かにね。

ちなみに、宗茂はいつも倒します。
チキンハートなもんで
追いかけられたりするのが好きじゃないので・・・。

あの思い出橋の上から
遠距離攻撃を仕掛けたり、バサラゲージためてバサラ技放ったり。

そうして、宗茂が追って来られないことをいいことに、思い出橋の上で余裕ぶっこいてると
たまに、いつの間にか迫ってたモブ武将に
後ろからバッサリやられることがあります。笑


【5戦目と6戦目の幕間】

「ふう、ようやくここまで来たか 俺様・・・もう死にそう・・・」(佐助)
「何を呆けておるか ここで死しては元も子もなし!」(幸村)
「大丈夫 今のあんたなら溶岩の中でも生きられる、うん」(佐助)


これこれ、これだよー!
この温度差が、この主従の醍醐味だよー!
やっぱり、熱く燃えてる幸村はいいなぁ。


おしまい


ちょっと短いですが、ここで終わります。
次のをたすと、長すぎてしまうので。。。

しっかし、バサラの感想記事にたくさん拍手頂けて
本当に嬉しい限り!!
今日は、去年書いた孫市の感想・プレイ日記にも拍手が頂けました!
きっと、前のも見てくれたんだなぁ(*^_^*)
ありがとうございます!!


theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

戦国BASARA3 感想・プレイ日記32 ~真田幸村戦国絵巻~ 青ルートPart2



戦国BASARA3 感想・プレイ日記32

~真田幸村戦国絵巻~

  青ルート・Part2


セリフの抜き出しと、それに対するツッコミ。
考察ではありません。
ネタばれにご注意を!












「重責に押しつぶされて忘れていた
 熱き魂こそ、我が心であると!」(幸村)


いきなりセリフから入りました。
多分、これ、2戦目付近のセリフです。
曖昧で申し訳ない・・・。

幸村って、バサラ2まではお館様の元ですくすく育ち
それこそ戦バカなんて言われてきたけど
(ゲーム内部ではなくて、こっち側の人間に。笑)
でも、そうじゃなかった、そんな単純なものでもなかったっていうのが
バサラ3でわかりましたね。

自分のアイデンティティーが何なのか、しっかり理解してるし
それを支えに、ブレを正すことも知ってますね。


【2戦目と3戦目の間】

「政宗殿も先の小田原で敗戦を喫し、乗り越えんとなおも努力している
 この幸村にも出来るはずだ!」(幸村)

「hun・・・しばらく落ち込んでいたかと思ったら
 ようやく元気を取り戻したみたいじゃねぇか それでこそオレのrivalだ
 おもしろくなってきたぜ なぁ、小十郎」(伊達)
「はっ!」(小十郎)
「だったらそのPartyに乗らせてもらうか」(伊達)


ライバルの頑張ってる姿を見て、自分も!と奮起する・・・
正しいライバルの形じゃないか。笑
王道ですね!

でも、バサラ3では、すっかり好敵手な位置づけになりましたけど
今までも、こんなんでしたっけ??
こんな生ぬるい関係でしたっけ??

バサラ2とか、普通にストーリーの最後に殺しちゃってた気がする。
アンタとの命のやりとりは、最高に燃える、みたいなこと言ってた気がする。
あれ、命のやりとり云々のセリフは、アニキだったか・・・?


【烏城の戦い】

金吾に対して
「貴殿も一国の主!背筋を伸ばされよ!」(幸村)

さすがの幸村も、金吾にはイラっときたんでしょうか。笑
これが大将!?みたいな。

ちなみに、烏城でのおもしろ汎用セリフ(小早川軍モブ)
「金吾様を守って死ぬのは、まっこと虚しい」
「金吾様の指示を待つな 日が暮れるぞ」
「今からでも、大将かわってくれないかなぁ」


職場にもいますよね。。。
変わってくれないかなぁ、っていう上司。
下のふたつのセリフは、社会人なら一度や二度は
思ったことがあると思う。笑


【中富川海砦戦】

VS元親
「部下を守りたい貴殿の気持ち・・・
 この幸村も、心より理解できる!」(幸村)


部下を大事に思うことも、重責になってた感じ・・・?
一人の命も失いたくないから、思いきった決断ができなかったりとか。

今までは自分の命も顧みず戦ってきたんだろうけど
大将となったことで
自分だって、お館様からみたら、大事に思われてきた部下の一人だってことに
気付いてほしいよね。。。
って、そんなこと気付いてるか。

アニキを倒すと
「ずいぶんとイキがいいじゃねぇか
 それでこそ、燃える紅き虎だぜ」(元親)


アニキからも虎認定^^


【3戦目と4戦目の幕間】

伊達から文が届いたよ!

「アンタの活躍、ここまで届いてるぜ
 Last stageで待っている
 互いに成長した証、見せようじゃねぇか」(伊達)

「いいんじゃないの?受けてみれば?」(佐助)
「ああ、もちろんだ」(幸村)


なんか、伊達の「互いに成長した証、見せようじゃねぇか」なんてセリフも
甘っちょろくなっちゃったなぁ、って感じです。

単なる、成長の証の見せあいっこですか?みたいな。
真剣勝負じゃなくて、単なる試合じゃん、それ。
佐助の「受けてみれば?」なんてセリフが、ますますその感じを助長させる。

佐助も
幸村には、伊達にあまり関わってほしくない
ってスタンスだったと思うんだけど
今回、幸村の再起もかかってることだし、伊達への関わりを許したのかなぁ。

「待っていろッ!我が宿敵 伊達政宗ッ!
 その頂きまで辿りついてみせようぞッ!」(幸村)



【能島海戦】

「たとえご神託に凶と出ようとも・・・、そのど真ん中を突き進むのみ!」(幸村)
「すごいです! これが男気なんですね!」(鶴姫)


伊予河野軍には、こういう幸村みたいな熱い人、いなそうだよねぇ。笑
あのイメケンモブみたいな穏やかな人か、おじいちゃんばっかりっぽい。

他に、凶が出ても道を変えない人たちを考えてみた。。。

伊達、三成、家康、毛利は絶対変えなそう。

元親は意外に、ビビって変えそう。笑
海の男は、ゲンを担ぎそうだから。

あと、慶次もそれで凶事を免れられるんならそれに越したことはないって感じで
変えそう。
ビビって、とかじゃなくて、柔軟だから。

で、変えない人たちに戻るんですが

伊達は、ご神託それ自体を信じなそうです。
予言通り凶事にブチ当たったとしても、凶事を凶事と思わなそう。
このくらいは想定内、つか、そうこなきゃおもしろくねぇ!みたいな。

三成は、不幸体質なので(勝手妄想)
凶事に当たったとしても、またか・・・みたいな。
なぜこの私ばかりが不幸になる!ってキレながらも
ひとつひとつ、凶事を乗り越えていきそう。
乗り越えるっていうか、その凶事の負を吸収し、負オーラがますます強くなっていく感じ。
あれ、これじゃあ市だ。

家康は、御光背出てるから。
その御光背で、凶事をぱあぁぁぁ!!!って照らして
逆に吉事に変えちゃう。
それか、天下人オーラ強すぎて、凶事近寄れない!みたいな。笑

毛利も、伊達と同じで信じなそうですね。
あれも、日輪パワーでぱあぁぁぁ!!!って照らしそう。
毛利自身は悪人なのに。笑
毛利のストーリー(多分赤ルート)でも、大谷の呪いがつまった怨念の黒い渦を
日輪パワーで浄化(?)してましたもんね。笑

家康との違いは
家康は、自分の知らない内に凶事が吉事になってるので
家康自身は、自分はラッキーな事が多いなぁ
運が強いんだ!みたいに思ってる。
毛利は、凶事自体は認識している、そんな違い。

あと、元就様は小指の先でチョン!で、凶事なんかぶっとばしちゃいそうです。
それか、冷たい視線で、まわりに睨みをきかせて
凶事が近寄れないようにしている。
(私は元就様をなんだと・・・)


・・・はい!妄想入りました。
閑話休題です。


VS鶴姫(多分)
「巫殿ぉッ! 武田の未来を見通してくだされッ!」(幸村)

見通してもらったって、凶が出たってど真ん中突き進むんでしょ。
吉が出ればなおさら。
じゃあ、見通してもらう意味、ないんじゃない?笑


おしまい


幸村・青ルートは、あと2~3回くらい続きそうです。
最後の、大坂夏の陣・蒼が、すごく長くなりそう。
幸村がおわったら、三成の戦国絵巻ストーリーを書いていきたいです。

前回の青ルートPart1の記事にたくさん拍手を頂きました。
ありがとうございます!!
励みになります!!
やっぱり幸村、人気だなぁ^^


theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊達 感想



ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊達 感想

ネタばれしまくり。
しかも、長いです。


昨日、ワンピースのアラバスタ編の総集編みたいなのがやってましたね。
DVD録らなきゃー、なんて思ってて忘れて、10時近くからリアタイ視聴始めたんですが
私がアラバスタ編で最も観たかった、Mr.プリンスらへんのところが
すでに終わってて、ものすごい勢いでがっかりしました・・・。
(編集でカットされてたかもだけど)

思えば、アニメで初めてワンピを観たのがMr.プリンス初登場の回で
それ観て、私はサンジに転がり落ちたんでした。

あのメガネ、もう一回してくれないかなー。
つか、Mr.プリンス、また登場させてくれないかな・・・。
原作で、お願いします。(今アニメ観てないから)

ただ、昨日は船長のかっこよさを再認識したものでもありました。
船長、なんてかっこいいの。
葬祭殿で闘ってるシーンとか、あれ惚れますよね。
「血でも固まる」とか、クロコダイルの腕を足で踏んでかわすとか
ロビンちゃんをさっと抱きかかえるところとか。
うん、もう言い出したらキリがない。

あと、中の人がいい仕事し過ぎで(上から目線、すみませぬ・・・)
かっこよさが二乗。
DB(Z)世代なので、初期も初期、ワンピを認識し始めた頃は
どうしてもクリリンとしか思えなかったんですが
もう、今となっては船長しかありえないわけで。

結構船長は、原作に忠実な造りで嬉しかったです。
口とか。

逆に、回によって顔がころころ変わり、果ては見るに堪えない回もあったのが
サンジでした。
それで、当時アニメ観るのやめちゃったのもあったなぁ。

原作と違ったりしてがっかりするすることも多いアニメですが
昨日の総集編では、逆に「いいじゃないの!」となるところが多くて
嬉しかったです。

まず、ナミさんおんぶしてるゾロのシーン。
原作よりも、おんぶシーンが多くてニヤニヤしました。
なんか、胸があたってるようにも見えたけど。
まぁ、ナミさんのサイズで、おんぶして当たらない方がムリってなもんで。

ナミさんも、ゾロだからおんぶを頼むのであって
サンジには、絶対頼まないですよね。
そういうストイックなゾロを信用してるナミさん、っていう関係性がいいです。

あとは、ナミさんに変身したボンちゃんと戦うサンジの場面。
ナミさん@ボンちゃんが「服を脱いじゃいたい」ってシーンで
あれ、完全におっぱいポロリしてますよね?ね?
原作では、服をはだける程度だったけど
アニメでは、あれは絶対ポロリしてますよね!(鼻息荒い)

とまぁ、中学生男子のように嬉しくなってしまったヘンタイタカムラなんですが
ただ、今思えば、それ以上においしい
戦いが終わったあとの、宮殿でのお風呂シーンがカットされてたんじゃないか!?
と、今気付きました。

あれはポロリどころじゃないですからね!!
あそこは編集せず、やるべきでしたよ!(机ドンドン!)

つか、ナミさんの胸が、とても重量感あるように描かれてて
すごく、すんごくいいと思いました(真顔)
ハサミの上で踊り子姿になるときとか
なんっかもう、それはメロンかスイカですか、みたいな。


オープニングは何の曲で始まったかわかりませんが
エンディングが、総集編専用の曲で、ちょっとがっかり。
この分だと、オープニングも専用のかな??

当時のアニメオープニング・エンディング曲使ってくれたら
ちょっと燃えたのにな。
あのフォルダーファイブが歌ってた「Believe」と
上原○香子が歌ってた「GLORY」って曲が好きでした。

最後のビビの演説の場面だけど
ビビの身代わり、もしかしてテラコッタさんでした??
髪の毛、内巻きだったけど。。。
テラコッタさんが、扇子もってバルコニーの手すりの上で踊るかしら。笑
それにしても、やっぱり、この演説のシーンは泣けますね~(T_T)


リサイクルラクガキ
vvsp.gif
個人的には、ミスウェンズデーの頃の方がおもしろくて好き。
はじけてたよねぇ。笑


以下、箇条書き感想

・ウソップの急所にサイクロンテンポが当たったシーン。
 原作よりリアルでうけた。
 あれは痛そうだ。

・最後の方に着てた、サンジのシャツの色が好き。
 モスグリーン?

・ペルが爆弾もって飛んでいくシーン、泣く(T_T)
 でも、なんかスポットライトみたいな演出は笑う。

・コーザの中の人って、草尾さんでしたっけね!
 やっぱ、いいわ~(*´▽`*)
 この人のイメージは、昔桜木花道、今幸村です。

・ウソップの「友達の夢を笑われた時だ」ってシーンも泣ける~。。。
 でも、Mr.4でしたっけ?あののろいやつ。
 あいつの髪の色に、やっぱり違和感。

・総集編てことで、テンポが早くてよかった。

・コブラが名君すぎる。

・ナミさんが、ダブルフィンガーからハトを取るシーンがよかった。
 つか、さっきからナミさんのおっぱいのこととか
 中学生男子のようなことばかり言ってる自分が嫌になる。。。

・男のMr.1とかMr.2はいいけど
 女のオールサンデーとかダブルフィンガーとか
 クロコダイルが考えたものだと思うと、笑えてくる。

cdnm3s1.gif
日曜日が待ち遠しい社長。
意外にも、オン・オフがはっきりしてる?笑


theme : ONE PIECE
genre : アニメ・コミック

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。