スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子たちが頑張っている無双OROCHI 魔王再臨



衣装やセリフについてのネタばれがあるので
ご注意くださいね。





色々(本当に色々)適当なガラシャと女カ。
盾持ってたり、格闘したり、無双シリーズは女の子の方が
体張って戦ってると思う。

ガラシャですが、衣装の第三モードがメイドさんみたいでかわいい!!
髪おだんごにして、衣装が黒くなって、かわいいよーかわいいよー。
女カは、第二衣装が好きです。
でも、第三衣装の髪が黒い女カもかわいいです。

太公望も、髪が黒くなったとき萌えたので
黒髪には何かがあると思いました。

しかも、普段は色素薄い系の人が黒髪になるとさらに萌える傾向にあるので
ようはギャップなんだと思いました(作文)


厳島マラソンを頑張っているかいもあって、
ドラマティックモードのシナリオ27が出る条件の熟練度まで
あと100ちょいに迫りました。

みんな特技を覚える際、少し使い込んでいるので
(トウタクとか清盛は、いまだに熟練度2だけど笑)
大体あと3~4人程度、熟練度50にすれば達成できそうかな。


ちなみに、厳島マラソン中に「ヒュ~♪」ってなったセリフ(なんだそれ)

プレイキャラ・・・女カ
「美しい・・・いや、これは心を惑わす罠 落ち着かねば」(源義経)

いや、別に今味方なんだからいいじゃん

プレイキャラ・・・甄姫
「あなたの笛の音は、俺の魂に響く」(長曾我部元親)

セッションしちゃえYO!


ぺいさんも今無双やってて、プレイ日記みるのが楽しいです。
(ぺいさんのおたくへは、右のゴールデンゲートから!)
Zには、第4衣装とかあるんだ~。いいな~(>▽<)!
しかも、乳揺れる貂蝉・・・見たい・・・ゴクリ。


そうそう、今回のラクガキ、gifにしてもこの重さなんですが(当社比)
携帯から見てる方にとって、この重さはどうなんでしょう??
今まで、できるだけ軽く軽くを心掛けてきたんですが、
もっと重くても平気・・・かな??

ちなみに私、携帯でネットをする習慣がないので
自分のブログも携帯で見たことないんです(汗
ここ、こうして欲しいなぁ、っていうのがあったら教えてくださいね!!

スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

拍手お礼



いつも拍手ありがとうございます・・・!!!

本当に嬉しいです。(/_;)

そんなわけで、伊達をラクガキをしました。
中に着せる服でいい感じのが思いつかなかったので着せてなく、50パーセントくらい肌出てますが
狙ったわけではありません(笑)

本当に、単に、何着せていいかわかんなかっただけという。
ををを。
なので、暗めにしてあります。

ちなみに、伊達が着てる陣羽織(なの!)は
先日、県内で行われた武者行列にいた伊達が着ていた陣羽織です。
かっこよくてかっこよくて、いつかその陣羽織着た伊達を描きたいと思ってたんですが
ようやく描けました。


参考:深田○子扮するドロンジョ様(←すっげかわいかった)

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

AzPainter2 に触れてみた



意味がわからない!!




ホント、ネットって便利で、使い方講座なるものがたくさんあり
イラストがいいなと思った方の、使い方講座を見ながら塗ったんですが
できた代物がコレ。↑

逆におもしろいので載せてみた。笑
もう「笑」を付けずにはやってられっか!笑


本当、Doなってるの?

書いてあるとおりにやってるんですが、そうならないんですがッ!!!
とキレること数回。
もちろん自分が悪いのはわかっています。(^^ゞ


ぺいさんのイラスト見て、すげーな!!!と思い、
自分もこういう塗り方ができたらな!!!と思い、
ぺいさんから以前教わった、AzPainterを使ってみたんです。
全部ぺいさんありきじゃねーか。
どんだけ憧れてんだ、自分。


さて、今日は久しぶりの有休なのでゲームでもやるかな!

そうそう、おお振りアニメを5話ほど一気に観たら、やっぱりすごいおもしろくて
消せなくて、とうとうハードディスクの容量がなくなりました。
DVDに落とせばいいのですが、面倒で・・・。

おお振りは、なんだかいい子ちゃんばっかりで、少し眩しいです。笑
みんな葛藤するけど、基本前向きでダークな部分がない気がします。
そこが見てて気持ちいいのだけど。

泉くんは、クールで生意気そうなところがいいですね。
阿部くんの、その大人顔負けの、情報処理能力や心理戦を制するところがかっこいいですね。
水谷くんは、普通にイケメンだと思っています。
栄口くんの、空気を読み他に配慮する緩衝材のような役どころが素敵です。優しい子だよね。
田島くんは、普通にかっこいい~~!!ってなります。

あとは、さきたまの投手のいっちゃんが好きです。(名前覚えてない)
つり目好き。

モモカンが23歳って知った時、みんなどう思ったんだろう。。。
結構みんな、
「へーーー↑↑↑」
ではなく
「へーーー↓↓↓」
みたいなリアクションだったような。

大河ドラマ 龍馬伝 「故郷の友よ」感想



大河ドラマ 龍馬伝
第?回(忘れた;)「故郷の友よ」感想

まだ観ていない方、ネタばれにご注意くださいね。








攘夷派の勢いが、表立っては消えていき
各藩とも、攘夷派に帰国命令を出す中、
土佐藩でも、土佐勤王党の面々がひっ捕らえられていきます。


【時代のうねりに対する焦りのようなもの】

最たる者が龍馬なんですが、
結構みんな、「どうしたらいいのかわからない!教えてくれ!」とか
「これからどうなるんだ!?」って言葉を、よく口にしていると思います。

これ、ちょっと気になっていたんですね。
人に聞いてばかりいないで、ちょっとは自分で考えろや、と(^^ゞ
黒船来航は誰にとっても初めての経験なので、
誰もどうなるかなんてわからないし、どうしたらいいのかもわからないだろ、と。

でも、最近観てて、ああ、これは時代のうねりに対する焦りのようなものなのかな
と思い始めてきました。

時代が確実に変わろうとしている。
それに対して、何か行動を起こさなきゃ、でも何をしたらいいのかわからない、みたいな。
もどかしさとか、焦りとか、あとは幕末期の混乱とか、解放前の閉塞感とか
そんなようなものが伝わってきた・・・ような気がします。

空気がパンパンに入った、破裂直前の風船のようなもの。
それが幕末なのかもしれないですね。


【覚悟】

なんだか、長次郎(長二郎?)が、一番覚悟を決めてる風?笑
自分の生き方を貫くぞ、と覚悟を決めている長次郎がかっこよかったです。
元町人ってところが、またすごいんだよなぁ。


【弥太郎と武市】

この二人の会話がよかったです。

武市先生は根が真面目だから、弥太郎のような生き方は絶対できなかっただろうけど
少しでも自分に正直に生きられたら、また違った生き方ができたでしょうね。

初めのうちは、ものすごい葛藤してましたものね。
心内武市が具現化して、あたかも心内天使と悪魔みたく
武市先生に囁いてましたものね。笑


【芸人枠?(笑)】

最後、新撰組が出てきましたね。
近藤勇役が、ネプ○ューンの原田泰造(漢字ウロ)。

収二郎役の宮迫が切腹で退場と相成ったので
次の芸人枠の投入でしょうか?笑

いや、冗談ですが。

二人とも好きな芸人さんなので、嬉しいです^^

theme : 龍馬伝
genre : テレビ・ラジオ

無双OROCHI魔王再臨 ドラマティックモード感想 2



前回に引き続き、ドラマティックモードのセリフ抜き出しと
それに対する感想ツッコミ、その2。

ネタばれに注意!!








【大阪湾の戦い】


大阪湾の戦いでは、意外な事実が発覚しました。笑
(あ、でも私、三國やってないんでわからないんですが、
三國やってたら周知の事実だったりする・・・?)


vs妲己
「もはや貴様に用はない 妲己、俺に討たれろ!」(呂布)
「裏切るの?そんなんだから友達できないんだよ」(妲己)


ええええーーーー!!!
呂布、友達いねーの!?
だから、どこにも属さず一匹狼なの!?

びっくりしながらも、どことなく納得のセリフでした笑


とりあえずラクガキでつっこんどく↓


「貂蝉の前でなんてこと言うんだ!!」(呂布)


妲己によって、哀しい事実を暴露された呂布ですが
その前は、こんなかっこいいセリフを言います。
(一応状況としては、呂布は初め、敵である妲己側についており、
貂蝉の説得?もあって、寝返ります)


「貂蝉、何をしている 俺と来い!」(呂布)

かっこいいーー!!
正直、呂布は好きでも嫌いでもないですが
このセリフだけはかっこいいと思いました。


【南中制覇戦】


鬼柴田の哀愁が漂いまくった南中制覇戦。


敵の猛襲を本陣前で一人くい止める柴田勝家。
「わしはかような戦しかできんのよ」(柴田)

勝家が心配で、なかなか本陣前から離れられないッ!(T_T)

プレイキャラ利家で100人斬りするごとに
「まだまだよ、利家」(柴田)

って言ってたけど、1000人斬りすると
「成長したな」(柴田)

うわあああん!!!
柴田おじいいい!!!


この前に、ドラマティックモード「荊州の戦い」やったんですが
ここでも柴田が切なくて、ひたすら耐え忍ぶ実直人間って感じで
なのでそういうのもあって、なおさら切ないんですよ!柴田が!

あ~・・・、「荊州の戦い」と一緒に紹介すればよかったか・・・。
また今後書きたいと思います。


おしまい


ゲームの方は、ちまちま進んでいます。
ちまちまっていうか、主に土曜にドカンと進めています。

昨日でドラマティックモードもひとつだけ除いて
全難易度でクリアしました。
あとは全武将の熟練度の合計が2730以上になったら出るシナリオ27を出して
全難易度でクリアすれば終わり。

ストーリーはすでに全難易度でクリアし終わっているので
あとは、壁紙出したい人の熟練度をあげて
シナリオ27クリアしたら、無双OROCHI魔王再臨も終わりかな。


あ、最後に、ご承知とは思いますが、記事中の青い文字以外のセリフは
タカムラが勝手に作ったセリフです。
今さらながら、ちょっと心配になったもので。

theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。