スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA2 英雄外伝 浅井長政 de 自由合戦 Part2



戦国BASARA2 英雄外伝 

浅井長政で自由合戦したときの、セリフの抜き出しと
それに対するツッコミ感想。

そしてなぜか、幸村のラクガキ付き。

ネタばれにご注意くださいね。








【京都喧嘩祭】

「喧嘩とあらば聞きずてならん 厳重注意せねば!」(長政)

ものすごい、しゃしゃり出てます。笑
この人、現代の世に生まれ変わったら、ぜひ警察官になってほしいところ。

vs慶次
「人は規律をなんとかかんとか(聞き取れず)よって貴殿を悪とみなす!」(長政)

一番肝心なところが書きとれてないっていうね。(^^ゞ


【前田家家中戦】

「お家騒動か!堕落とはまさにこのこと!」(長政)

ほんとうけるわー!

vs前田利家
「なんと堕落した夫婦!」(長政)

確かに、戦場でポーズ決めて、ハート背負って「我ら最強夫婦!」とか言ってるけどね。笑
結構、前田夫婦もそう考えると、ぶっ飛んでるよなぁ。

vsまつ
「夫の堕落は妻の罪!削除させてもらうぞ」(長政)

極端んんん!
でも長政様、相手が女でも容赦なく「削除」なのね。
フェミニストではない様子。笑


【本願寺黄金伝説】

「なんだか楽しそう」(市)
「市 見てはならん 奴等は体内に奇妙な喜びを見出している、悪!」(長政)


奇妙な喜びって・・・!笑

なんだかこのセリフ、小さい子供が「ママ、何あの人たちー」って指さして
母親が「見ちゃいけません!」って、その場からそそくさと立ち去る、
みたいな感じでおもしろい。^^

長政様のセリフの中で、一番このセリフが好きかも!


【巌流島の決闘】

vs宮本武蔵
「口が悪いな、悪か」(長政)

長政様も、言葉は汚くないけど、人に対して
結構、厳しく辛辣なことを言うような。


【厳島の戦い】

vs毛利元就
「貴殿の策は人を苦しめるな・・・悪!」(長政)


うーん、今回紹介した中では、高評価の人はいなかったですね。笑
あの前田夫婦でさえダメ、と。
やはり、さすが謙信様と武田軍です。
武田の中でも、佐助はだめそうだけど。笑

そういや、佐助への固有セリフの書きとりがないな。
あと、いつきにはなんて言うんだろ。
まだまだ不完全ですね。


おしまい


で、以下に幸村のラクガキ、置いていきます。
今度は、龍馬伝を参考にしながら描いたラクガキ。

顔だけ一生懸命描きました。
他は知らん。←



スポンサーサイト

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

どうしても4主をひいきにしがちなラプソディア 3周目



カニ鍋大好き、4様。




以下、ネタばれ含むので、ご注意くださいね。





絶賛、オベル遺跡にこもり中です。
このセリフ、この間も言った。

4様の使い勝手の良さは、最高です。
まず、罰の紋章の発動にタイムラグがないのがいい。
しかも、効果範囲が広いのがいい。

風の陣の鏡で作った風属性の地面の上で、罰の紋章のレベル2の
8回攻撃するやつをかませると
どんな敵もイチコロです。

「イチコロ」。
久しぶりに使いました。
イチコロって、その言葉が表わす内容とは裏腹に、かわいらしい響きですね、イチコロ。
最後に「コロ」が付いているからね。
殺すのコロだと思うけどね。

そうそう、ずっと言いたかったんですが、無人島にいる商人風の男(実はX商会)の
セリフがものすごくうけます。

「チープー島?ああ、チープーさんはそう呼んでるって話だね・・・。」

笑!!
極貧時のチープーが好きなので、大概、極貧にさせてしまいます。
ごめん、チープー。

というか、通常時のチープーの店、全然品揃えよくない。笑
でも、店を出る時の
「またどうぞ~」
の言い方が好きなので、ついつい店に寄ってしまいます。

現在、烈火・旋風・雷鳴の間のお宝を掘り&取りつくしたので、
あとは流水の間でお宝取ったら、最終決戦に挑もうと思います。

多分ラスボス、待ちくたびれてる。


そうそう、敵にやられてしまったとき、離脱か死亡のどちらかになるわけですが
大概スノウは、「死亡」します。

ホンット、そういうところも、スノウな!!笑

離脱か死亡かって、「運」の値によるんでしたっけ??


こんな感じで、ラプソディアに夢中です。
3年ぶりの3周目なのに。
正確に言うと、4周目。
前回の3周目は、途中でやめてしまったので。

なんだか、FF13より夢中になってやってます。
しかもPS3なんて、もうすでにほこりをかぶっています。
箱にしまっとこ。

PS3が再び日の目を見るのは、夏に戦国BASARA3が発売されたときになると思います。
それまでさようなら、PS3。


またまた飲み会ラッシュです。
送別会ラッシュと言うか。

昨日は、同期会でした。
(みな各地に散らばってるので、同期会でもしない限り、そうそう会うことはない)

そこで、同期の一人が北海道へ異動になる話を聞きびっくり。
急だな~・・・。
でも、2年前に佐賀に異動になった人が、またこっちへ戻ってくるので
プラスマイナス0的な感じです。
あ、↑これ、北海道に異動になった当人の表現です。

来週もまた、今年度で定年になるお偉いさんを囲む会です。
みなが面倒くさがっています。笑
つか、会費高い。


最後に、上の4様のラクガキの左側バージョンを載せておきます。
正面の顔描いて、それを真ん中でパックリ割ったので、その左側。笑
別に何も変わらないけど、単に私が貧乏性なもので。(^^ゞ

knnb2r60p.gif


ラプソディア関係の記事はカテゴリ「ゲーム」になります

theme : 幻想水滸伝シリーズ
genre : ゲーム

龍馬伝 第8回 「弥太郎の涙」 感想



大河ドラマ 龍馬伝

第8回「弥太郎の涙」 感想

ネタばれにご注意くださいね。






今回、特に話も大きく動かず、中継ぎ的な話だったなー
なんて無知な私は思ったんですが、
弥太郎が奉行所の裁断に抗議して、牢に投獄されたのって史実だったんですね!
本編のあとにやる、龍馬伝紀行観て、へーー!ってなりました。


弥太郎、そして岩崎家

父・弥次郎が大けがをしたと聞いて、どれだけ邪魔をすれば気がすむんだ!と
悪態をつきながらも、必死に走って帰る弥太郎の姿に感動でした。
持ってた荷物もどんどん小さくなって、着物もどんどんボロボロになって、
それでも走って帰る弥太郎に涙。

あんなに父のことを、どうしようもねーな、コイツ、と思ってても
やっぱり父の一大事には、こんなになってまで駆けつけるほど大事に思ってるんですね。

龍馬も、血だらけ泥だらけになった弥太郎をみて力になろうと思った
と言いました。
人の必死な姿って、人を動かす力を持っていますね。
応援したい!力になりたい!って思わせます。

弥次郎も、どうしようもないダメ親父と見せかけて、
庄屋の悪行に怒り、ケンカをしに行くなんて、なかなか気骨のある人じゃあないですか。^o^
このまま改心して、もう博打とかしないといいんですが。笑

あと、今回初めて弥太郎が、幼い弟妹への気遣いをみせたような。
ご飯を、自分はもういいから食え、と。
今までのスルーっぷりったらすごかったので、こんなちょっとのことでも
ものすごい弥太郎がいい兄に見えます。笑

なんだか岩崎家の小さい弟妹が、健気で健気で・・・。
麻縄、めっちゃ作ってる。笑


龍馬の背を押した坂本家の女性陣

弥太郎親子に関わるな、という兄・権平に対し、
龍馬の背を押したのが、姉・乙女ら女性陣。

坂本家の女性陣は、強く正しく美しく、正に武家の女という感じですね!
権平さん、タジタジじゃないっスか。笑

やはり坂本家、愛情で溢れてます。


吉田東洋

なんだ、この人!
こんな人だったんですね!
自分のことを、天才とか言ってます!

まぁ、実際そうなのかもしれませんが、天才だから何してもいいって。。。
どんだけ選民思想!?

なんか、裏ありそうな人だな~、と思ってたんですが、今回お殿様の親戚筋を一喝した
なんてことだったので、
お!なんだ、いい奴じゃん!
って思ったんですが、全然違いました!
あああ~・・・。

なんだか、怖いです!
今後、この人が暗躍しそう・・・?


龍馬と加尾

え、この二人ってそんな感じでしたっけ?

確かに、江戸に行く前、龍馬は加尾に好きだとは言ってましたが。
そういう好きだとは思わなかった。

加尾も、丸髷でしたっけ?結婚した人(する人も?)がする結い方をしてるとかなんとか
龍馬に指摘されてたので、てっきり結婚が決まったのかと思ったんですが
違ったんですね・・・?

弥太郎の江戸行きを支援した商家の旦那か誰かと結婚が決まったんだと
勝手に思ってました。
だから、弥太郎の意見書を、あの商家の人が持ってたのかな~と。
全然、違いそうですね。

なんか、加尾がよくわからない。。。


弥太郎の投獄はスルー

龍馬、弥太郎の投獄はスルーして、江戸行っちゃうのね!笑

あれだけ、父・弥次郎の一件に関しては骨を折ってたのにね。笑
まぁ、江戸行きのお許しが出たので、すぐとは言わずとも
それなりの期間の内には、出立しなければいけないでしょうが。

ここ、ちょっとうけました。


次回

次回予告で、佐那さんが、すぐ帰ってくるって言ってたのに二年も!
とかなんとか言ってたような。。。

そんなに経ってるんかーい!!

笑。
そんなに経ってるんだったら、確かに佐那さんもツッコみたいよね!
ぼーっと観てたので、違うかもですが。

theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

戦国BASARA2 英雄外伝 浅井長政 de 自由合戦



戦国BASARA2 英雄外伝 

浅井長政で自由合戦したときの、セリフ抜き出しと
それに対するツッコミ感想。


ネタばれにご注意を!








【長谷堂城突破戦】

「なんと品のない軍勢だ 総大将の質が知れるな」(長政)

笑!
品のない、ですって!筆頭!
しかも、親の顔が見てみたい的発言されてるよ!笑

品の良さで言ったら、一番は上杉軍?
はたまた、独自の文化を持ってそうな今川軍か。笑

華美さはなくシンプルだけど、統制のとれた軍は、武田軍と島津軍かな。

vs片倉小十郎
「主の悪を盛り立てるというか」(長政)

ええ、まぁ、盛り立てるっつーか
キレたときの怖さで言えば、この人が一番ですからね。
極殺モードなんて、盛り立てるどころか、先頭きって「悪」ですからね。笑

「混沌とした戦場だ ならば律するまで!」(長政)

こういうところが、融通きかなそうなんですよね~、長政様って。^^
許容範囲、狭そう。
かく言う自分も狭いので、長政様が他人事とは思えない。

vs伊達政宗
「貴殿、仲間を率いて暴走しているな 悪!」(長政)

あああ~~・・・!
やっぱり、伊達は長政様のお眼鏡に適わなかったかぁ!!
幸村が高評価だったので、伊達もぜひ!と思ったんだけど。。。
ま、そりゃそうよね。。。

そして、やっぱり伊達軍は族だったんですね。笑


【大坂冬の陣】

「皆の者、市を頼んだ 私はあの男に会わねばならぬ」(長政)

「あの男」って、秀吉のことですよね??
半兵衛のことじゃないですよね。

娘の茶々(淀殿)が、秀吉の側室だから出たセリフでしょうか??
わからん。。。
しかも、この後、対秀吉戦時にこのようなセリフ言ってるんですよね。↓

vs豊臣秀吉
「貴殿らからは何も感じぬ ただ私の心に浮かぶのは憎しみだ」(長政)


おしまい


短くてすみません。。。
ちょっと忙しくて。
主にオリンピック関係とゲームで・・・!


そういやこの間、このブログにもたまに登場する姉(既婚。旦那が単身赴任中のため
ちょくちょくご飯を食べにくる)が来ていて、いきなり
「長曾我部元親ってかっこいいね」
って言ってきました。

姉は、とにかく私と違って外向きの性格で、ゲームは一切せず
マンガも、ほとんどまったく読まない人です。
ただ無趣味なので、対象がゲームであれ、打ち込むものがある私のことを
とても羨ましがり尊重してくれます。
あ、でも、大抵はからかってくるけど。

その姉が・・・!
しかも長曾我部元親!

どうやら、ソファの上に置いてあった「武将巡礼本」見たらしいです。
「あと、幸村かっこいい。でもやっぱり長曾我部かな」
とか言ってました。

姉、バサラに初めて遭遇したくせに、結構いいとこついてきます。

私がギャーギャー言ってるので、「戦国バサラ」という名前だけは知っていますが
実際中身に触れたのは、これが初めて。

「伊達政宗もかっこよかったでしょ」
と言ったら
「え、そんな人いなかったよ」

いるわ・・・!

めちゃめちゃいるっつーの!

ただ最後に
「こういうの買ってるんだね」
って、しみじみ言われました。

いーの!
ほっといて!笑

あ、そんな姉ですが、彼女の数少ないマンガ読書歴の中で、
好きなマンガが「jojoの奇妙な冒険」だっていう。。。

ええー!
マンガ読まないくせに、かなり難易度高いマンガ好きじゃない!?笑

ちなみに、彼女が好きなのは2部と3部です。
リサリサが好きなんだそうです。
シーザーがあんなことになって、リサリサが動揺のあまり、タバコを反対に咥えるところが
好きなんだそうです。

あと、私たち姉妹は、ジョジョ3部で「表面張力」という言葉を知りました。
勉強になるうー。

私も、3部が好きかな。
空条承太郎(漢字てきとう)がかっこいい。
ちなみにジョジョは、5部までの知識しかありません。
ジョリーンになってからは、ちらっとしか見た記憶がない。
承太郎の娘、でしたっけ??(この程度の知識)

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

週刊少年ジャンプ 12号 感想



週刊少年ジャンプ 12号感想

ネタばれにご注意くださいね。








【ONE PIECE】575話


なんか・・・エース、ひとコマくらいしか出てこなかったんですけど・・・。
本当に死んじゃったのかな・・・。
周りの海賊たちのセリフも、完全に死んだ上でのセリフだし。

尾田先生の不殺(byるろ剣・笑)もここまでなのかな??
でも80%くらい、尾田先生の不殺を、まだ信じています。
かなり信じてる。
多分、エースも死んでない。
って言うか、それ希望。笑

完全に魂が抜けちゃったようなルフィを、海賊団のみんなが守ります。

ここまで弱り、周りに助けられるルフィを、今まであまり見たことがなかったので
なんか驚きです。

今までルフィの成長物語をみてきた身としては、
どんなに強い敵にあっても、絶対ルフィが倒してなんとかすんだろ、的な
どんなに追い詰められても、どこか余裕で見てられたんですが
ルフィより強いヤツなんて、たくさんいたんですね。

まだまだ世界は広いな・・・!

あ、でもそっか。
ルフィって、今まで、どんなに肉体的に限界まで痛めつけられても、精神的に折れた事なく
いつでも前向きでいたから、それで余裕で見てられたんだな。

そうそう、ルフィの体は運んでるけど、エースの体も収容したんですかね??
その辺にまだ転がってて、このドタバタの状況下で
踏んだり蹴ったりされてたら、泣くぞ。笑

赤犬の攻撃で、白ヒゲの顔半分がなくなりました。
う、うわ~~・・・。
死ぬな!白ヒゲのオッサン!

そして、最後に黒ひげ海賊団が・・・!
最悪の状況!!

こんなときに、お呼びじゃねえんだよおおお!
って思ったんですが、
黒ひげって、七武海になったんでしたっけ?
そうか、それならいてもおかしくないのか。
でも、やっぱりお呼びじゃない。笑


【ぬらりひょんの孫】

こっちもこっちで、最悪な状況!
ブリーチの愛染のごとく、まったく倒せる気がしない土蜘蛛!

あ、でも来週、リクオがなんかやってくれそうですね。
最後のコマ、なんて叫んでるのかよく読みとれなかったけど。笑

つか、土蜘蛛が400年前(?)に封印されたとき、そんな状況だったんかーい!笑
もっと、こう、力でもって封印されたのかと思うじゃん!笑
土蜘蛛も、ちょっとぬけてますね。

だって、かわいい女の子から優先して喰ってるし。
なんか、アンタも好きね!!みたいなね。(なにそれ)


【銀魂】

平子の刀を、それとわからない程の早業で斬り飛ばした後の銀さんの
悲しげ?な表情が、なんとも言えずかっこよかったです。
悲しげ、っつーか、あいかわらず眉と目は離れてるんですが
無常を感じちゃってる表情というか。
「またつまらぬ物を斬ってしまった」的表情というか。

平子の名前、これまた適当に付けたな~、と思ったんですが
あとの下ネタに続いてました。
そうきたか。

平子のケーキを食べる新八にイラっとしました。笑
調子に乗っちゃダメ!


【スケットダンス】

挙動不審のボッスンの顔が、この上なく気持ち悪かったです。笑

・トランポリンで跳ねてるシーンが、なんかカクカクなってたところ
・ペロキャンの種類をいくつも言えるヒメコ
・ホッケーのスティックぶん回すヒメコ

ここらへんがおもしろかったです。

テンパリ過ぎて監督殴っちゃうあたり、ジャガーの高菜さんを彷彿とさせました。
ヒメコが、このタイプのSだとは思わなかったわ。


【保健室の死神】

みのり先生、まじめそうなふりしてあの子、割とやるもんですね。
だって、なぜあんなに胸元開ける!?笑
でも私も、みのり先生のルックス、好きです。

藤君、まじめに走るのかと思いきや・・・!

・風になびいた髪が意外にきれいだった本好くん
・ハデス先生がひっぱるリアカー(?)にちょこんと座ってる本好くん
・ちょっと暗い感じの先輩の相談に乗ってあげてる美作
・そして、その先輩の優勝を、純粋にその先輩の努力のたまものだと感激している美作

この辺、よかったです。

でも一番よかったのは、全力で生徒を救護する!と、一人使命に燃えているハデス先生でした。


【賢い犬 リリエンタール】

お兄ちゃんにも、何か秘密が・・・!?

このお兄ちゃん、意外にやりますよね。
これで15歳だってんだから驚きです。

以前、「仕事がある」とかって言ってたような。
なんだか得体も知れないぜ。

日野博士の跡を継ぐ者として、ものすごい頭脳を持ってるとか・・・?


【新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ】

うえええ!
先週のねこわっぱ!に引き続き、これも終わった!
は、早くないか・・・?

最後、まとめられなかったのかな・・・。
悲しいな・・・。
どれだけ突然、打ち切り宣告されるんだか。。。

そんなに最後尾にいた記憶はないんですが。

えーと、肝心の彼方のボケがあまりおもしろくなかったのが敗因かな、と
考えてみたり。

この人の作品は、前作の勇者学の方が好きでした。


新連載 【LOCK ON!】

主人公のキャラが、いまいちつかめない。

で、このマンガのジャンルは何になるんですかね??
ギャグ?
超能力系?
バトル系?

別に、ジャンルを分ける必要はないですが(^^ゞ

ちょこちょこおもしろいところはありました。
次週、ちょっと様子見かな。


おしまい


いつも拍手、ありがとうございます!!
この頂いた拍手で、一週間乗り切ってます、私!(本当)

theme : ONEPIECE
genre : アニメ・コミック

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。