スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA2 まつストーリー


戦国BASARA2 まつストーリー ネタばれ注意!!
例によって、VS伊達軍の2章が長い。

セリフは100パーセント正確ではありません。
(漢字がひらがなになってたり、三点リーダがなかったり等するかも)

以上を踏まえ了承頂いた方のみ、どうぞ ↓↓


「道を開けぃ 我らが大将のお通りよ」(味方モブ)
「そうだそうだ」(利)


この味方モブのセリフ、汎用ですが大好きです!
かっこよくないですか(^^)?
あと、セーブして再開したときの味方モブ汎用セリフ
「ご帰還である!我らお待ちしておりました」
が、すっごい好きです!

そして利。
そうだそうだ、って笑


2章 VS上杉軍

「さ、見つからない内に」(まつ)
「前田殿 何をしているのですか?」(多分かすが)
「私どもはまつたけを取りに参りました」(まつ)
「ま、まつたけを!そ、それはそれで許さない!」(かすが)
「この山のまつたけには指一本触れさせない!」(かすが)
「まつ・・・この忍、ケチだな」(利)
「だ、黙れ!」(かすが)


本当にうけます笑
かすがが本当にかわいいし、利のセリフは絶妙な味を出してるし。
かすがの「それはそれで許さない」っていうのが、好きです。
幸村とかすがって、同じ匂いを感じます。
一生懸命という。
かすがも結構、熱血はいってるよなぁ。

「そのものをたおしたら ほうびをあげましょう」(謙信様)

物で釣る謙信様(笑


2章 VS伊達軍

「伊達印のお野菜を頂きに来ました」(まつ)
「ほぉー この野菜に目を付けるとはな テメェらただの食通夫婦じゃねぇな」(小十郎)


かなりいきすぎの食通夫婦です笑

「小十郎 そいつらは何しに来たんだ!」(政宗様)

政宗様ご登場である!我らお待ちしておりました。。。
政宗様が出てくるだけで、にやっとします。
一方の口端が、常に斜め45度に保たれる。

「この小十郎が育てた野菜が目当てらしいですが」(小十郎)
「また・・・rareな理由だな・・・」(政宗様)


この政宗様のセリフなんですが、言い方が
「まった・・・レアな理由だな~・・・」
って感じなんですよ。
「呆れ」が50パーセント、「感心」が50パーセントくらいの言い方。
よくやるよなぁ・・・。だけど、そういう酔狂なやつは嫌いじゃないぜ、みたいなね。

世の中にはまだまだ想像もつかない酔狂なやつらがたくさんいるぜ!
オレももっとsuikyouになるぜ!
と間違った方向へ走り出せばいい。

案外、政宗様自身のストーリーより、他キャラストーリー内に出てくる政宗様の方が
キャラ出てて好きだったりします。

「悪いがテメェらにくれてやる野菜はねぇ」(小十郎)
「まぁ!ケチにござりまする!」(まつ)
「ケチだ!」(利)
「野菜不足の慶次のためにも頼む!」(利)


慶次、野菜不足なの!?笑

「ほぉ 泣かせてくれる・・・ 俺は涙に弱くてな
 だが涙で野菜は育たねぇ 他をあたんな」(小十郎)


このセリフ、どこまで本気なのかで小一時間は悩める。
政宗様のセリフの切り返しのうまさに脱帽!・・・って以前の記事に書きましたが、
それと同種のうまさなの??
政宗様の切り返しのうまさは、もしや小十郎直伝!?

そして、以下ツッコミ所
・全然泣かせる話ではない。
・涙に弱い小十郎!?
・涙で野菜は育たねぇ うまいこと言ったつもり!?

「とても渋い殿方にござりまする」(まつ)

人妻にも人気の小十郎!にやっ!!
・・・と、思っていたら、

「例えますれば・・・あくの強いごぼうと言ったところ・・・」(まつ)

こ、これは微妙だ・・・!!
純粋に褒めているのか、どうなのか!?

「俺の好物を見抜くとは、大した女だ」(小十郎)

こ、これまた微妙だ!
まつのセリフを、純粋に好意として受け止めているのか
はたまた、嫌味とわかっていて、うまいこと切り返しているのか

純粋に好意として受け止めていたとしたら、少々返答がずれてますね。
別に好物を見抜いたわけじゃない、っていう。
なので、やっぱり嫌味とわかってうまいこと切り返しているのかな??

「独眼竜、その人参はうまいのか」(利)
「おいおい アンタ人参が嫌いなのか?
 小十郎が育てた人参が食えねぇとは言わせねぇ」(政宗様)


へー、普通に筆頭会話してるよ。
しかも利家と。
なんか珍しいな。いい感じだな。微笑ましいな。
しかも言ってるセリフがまたいい(^^)

「テメェら こんなに手こずって大丈夫か
 見ろ。野菜の新鮮さがどんどん失われていくぜ」(小十郎)


結局、野菜をあげてる小十郎(^◇^)!
なんだかんだで、優しいのね!
しかも、野菜がしなびていくのを心配してあげてるよ!
と、思ったんですが、
多分小十郎は職人気質なので、自分の育てた野菜をおいしく食べてほしかったから出た
セリフに違いない笑


4章 VS長曾我部軍

「犬千代様、ここは長曾我部殿のお庭 まずはご挨拶に伺うのが礼儀かと」(まつ)
「はっは!ずいぶんをできた嫁さんだな」(アニキ)


伊達軍に対してもそうしてくれ

釣りを許可してくれたアニキに対して

「まぁ 太っ腹にござりまする」(まつ)
「そのかわりと言っちゃなんだがな 部下どもにうまい飯をふるまっちゃくれねぇか」(アニキ)
「ふふ お安いご用にござりまする」(まつ)
「へっ・・・ 皆あったかい飯に飢えててな」(アニキ)


何、これ!
アニキの好感度、ぐんぐん上昇中!!
だまされねぇ、おれはだまされ・・・・ね、ぇ・・・くっ!
抗いがたい、アニキのブラックホールな懐・・・。
どんなものも、その懐に吸い込まれるぜ!

「究極の野菜とは南蛮野菜のことだろ」(アニキ)
「南蛮野菜、それは一体」(まつ)
「おっと やっぱ田舎モンは知らねぇか」(アニキ)


55.jpg
一気に、まつの中の好感度がガタ落ちなアニキ笑

関係ないですが、厳島ステージのそこかしこにある かのお方の家紋が
主のかわりに、これでもかと言うほど存在感を誇っておられました笑


5章 VSザビー教

我らが、サンデー毛利が登場されました。

「毛利殿、なぜこんな所に」(利)

ほんとほんと笑

「それはこれこれこう 故に愛の存在を・・・(聞き取れず)」(元就様)
「ふむふむ なるほど」(利)


マンガ的セリフ!
かくかくしかじか、みたいなセリフを実際言っちゃった!笑

「まつ、油断するなよ」(利)
「もとより承知」(まつ)


いや、さっき利自身、サンデーの話に「ふむふむ」って興味深そうに聞いてたからね。
利の方が「油断するなよ」笑

「さぁ、その野菜を返さぬか」(サンデー)
「なりませぬ!栄養満点にござりますれば」(まつ)


へぇぇ・・・、あの野菜が・・・ねぇ

「毛利殿が!?目を疑いまする」(まつ)

いや、ちょっとこのセリフ、言うタイミング遅くないかい笑

「しかも幹部だ!すごいな」(利)
「戦略部長サンデー毛利 参る!」(サンデー)


すごいな!笑
サンデー毛利については、以前の記事でほとんどのセリフをあげているので
よろしかったら、そちらも見てみてください(^^)
こちら(別窓)
別窓嫌いな方は、7月4日の記事です。

おしまい
スポンサーサイト

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

戦国BASARA2 幸村ストーリー


戦国BASARA2 幸村ストーリー ネタばれ激しく注意!!
セリフは、100パーセント正確ではないです(語尾が微妙に違ってたりするかも)

幸村とか筆頭って主要キャラなだけあって、ストーリーが普通にかっこよく作られてるから
あんまりつっこみ所ないんですよね。
英雄外伝の幸村ストーリーは、これでもかってほどギャグだったけど。


1章 VS伊達

「うおおおおお 頼もーーーー」(幸村)
「政宗様 何やら不穏な輩がおりますが」(小十郎)
「ああ、オレの知り合いだ・・・ 訳ありのな」(筆頭)


政宗様も幸村も、お互い似たようなことやってますねー。
幸村もこのあと「どこにおられるー!?」って政宗様を探していました。

政宗様も「訳ありのな・・・」なんて言っちゃって、
単なるライバルだろ、っていう笑

kore_convert_20090726134738.jpg
ミステリアスを演出したいお年頃。
一番右はじの人は、成実でお願いします。


?章 VS織田

「怖がってばかりいないで飛び込んできなさい」(濃姫)
「私の二丁と坊やの二槍 最後まで立っていられるのはどちらかしら」(濃姫)


幸村に絡む濃姫、いいですね!!
対濃姫の時、ずっとニヤニヤしてました。
濃姫の、幸村へのセリフ聞きたくて、つかず離れずのところを移動してたら
危うく死にかけたけど。

「お前のような子供がなぜ」(幸村)
「バーカ 褒めてもらうからに決まってんだろ」(蘭丸)
「む、むむむむ・・・!」(幸村)


この辺が、筆頭と幸村の違いかな(^^)
でも、幸村が筆頭みたく飄々と余裕たっぷりの受け答えするのもなんか違うから
幸村はこれでいい。

「おい、赤いの 蘭丸のこと子供だと思ってなめてるだろ」(蘭丸)
「け、決してそのようなことは・・・」(幸村)


幸村って、すっごい真面目!
そこが好きです!
そして赤いの呼ばわりされたことは、動揺のあまりスルーか!?笑

「なんという減らず口・・・!できる・・・!」(幸村)

幸村の「できる」の基準は、かなり人とずれてます笑
ちなみに、英雄外伝の自由合戦 「賤ヶ岳の戦い」を幸村でやると

「前田軍は湖中央にて食事中 まずは砦を落とすことが得策ですぞ」(味方モブ)
「戦場にかような豪勢な夕餉を持ちこむとは 準備万端 まっこと侮りがたし!」(幸村)


という会話があります。
幸村はいつでも、全力で本気(笑

ちなみにこの長篠戦で、鉄砲の補給隊でしたっけ?を阻止できたためしがないです。


?章 VS慶次

なんか慶次が「あんた恋したこともないだろ、顔に余裕がないよ」的なことを言って
それに対する幸村

「そ、そのような軟弱な心では、こ、この幸村は倒せぬわぁ!」(幸村)
「恋ってさ、命を育んで・・・・(?)上洛よりもよっぽど天下のためになる」(慶次)
「な、何を言うか お館様のご上洛こそが天下泰平への道!」(幸村)
「お館様の教育が悪かったみたいだな あんた」(慶次)


この慶次のセリフの直後に

「お館様の教え、この胸に!」(幸村)

お前ってやつは、本当に・・・!(笑)

ここの慶次のセリフ、すっごい納得でした。
すごい納得して「へーー!」って思ってたら、書きとめるの忘れてた(^^ゞ
そうですよね、戦するより恋して命育んだ方がよっぽど世の中平和になる。
すっごい時間かかるけど。

でも「恋」って、人の中の優先順位で常に上位にくるわけではないから、
そこがどうなのかしら、と思いました。(作文!?)
例えば幸村のように、恋が優先順位的に低い位置にある人にとっては
慶次のこの考え方は、通用しないですよね。
誰もが、常に恋してるわけでもないし。
根本的な考え方が違っていると、多分慶次の考え方は受け入れられにくいんじゃないかなぁ。

筆頭は慶次の考えをどう思いますかね。。。
「一理あるな、だけどそんな悠長なことやってられねぇんだよ」
とか。(農民守るために)
あそこ(伊達軍)、男くさいところだし笑(慶次談)

基本筆頭は、前田家の連中を「happyな連中」と思っているので(VS前田家時セリフより)、
まぁ慶次の考えに同意はしないけど
おもしろい考え方するな、くらいは思いそう。
筆頭は、人の意見を否定はしない。
否定はしないけど、影響はされない。
アンタはそういう考え方をするのか、オレはこういう考えだ
っていう感じ。

強引なところもあるけど、自分の考えを人に押し付けることはしなそうだな。
「黙ってオレについてこい」発言はするけど
ついてこないやつがいても気にしない。
それはそいつがそういう考えだから。
でも、深層はガラスのハートなので、「あいつついてこなかった・・・」と
部屋の隅っこで、膝抱えてうじうじ悩んでいるといい。
そして、大所帯になればそれだけついてこない奴とかも出てくるから
だから大所帯は嫌い。

これでアニメの「大所帯は好きじゃない」設定につながった・・・!!!

元就様は「くだらぬ」とか言ってばっさり切り捨てそうですね!
聞く耳持たないよ!

アニキは受け入れそう。
なぜなら、懐がハンパなく深いから。
「そいつぁおもしろい考え方だな」とか言う。
あと、恋とかに奥手なのは田舎モンだぜ、的考えから受け入れる部分もちょっとある。
ただしアニキは、人の意見をそのまま吸収することはしない。
必ず、自己流にアレンジする。
そうして、人様の意見をいいとこどりしてきて、今のアニキが形成されてるといい。


以上、恒例の妄想劇場でした。


?章 VS徳川・伊達

「真田幸村 オレと闘うまでに死ぬんじゃねぇぜ」(筆頭)
タダカツを倒すと
「タダカツ・・・ワシは・・・」(家康)
「どうした家康 お守がいねぇと泣くこともできねぇのか」(筆頭)
「見事だったぜ 徳川家康 あとはオレに任せな」(筆頭)


筆頭、家康を完全にかませ犬にしています

布陣的に、先に幸村にあたるのは家康で、本当に最後の総大将として筆頭がいるのに
その筆頭が「オレと闘うまでに死ぬんじゃねぇぜ」って・・・!
それって完全に、家康ブッ倒してオレの所へカモン!!ってことですよね笑
しかも堂々と言ってるし、家康の前で。
一番下のセリフなんて100パーセント、お前が倒されるのは予定調和だ、の勢いですよね。
なんつーオレ様。
今は、徳川と伊達の連合だってのに。
自分のことしか考えてないよ、この人!

そして何度も言いますが、伊達が一番好きなキャラです。

おしまい

今回も長いなー。
わけるべきかな。

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

たいがどらま てんちじん 1・2話

昨日(7月25日)から、ようやく録りためてあった大/河ドラマ、見始めました。
現在2話まで見た。
遅ーーーーー!!!!

いやね、DVDのHDD残容量が、いつもかつかつなんですよ。
深夜に再放送しているエヴァ録るために、
いつもなにかしらを犠牲にして(消して)いるんですが、
それもいよいよ追いつかなくなり、重い腰をあげたわけです。

もっと言うと、今政宗公が出てきてるんですよね。
わわわ私も大河政宗様、見たい!と、
そのためには録りためてあるのを1話から見なくては!となったわけです。

録りためすぎて、見るのが少々面倒くさくなってきてたことは内緒です。
と言うより、もう見ないよ!全消ししちゃおう!と思ってたことも内緒です。

消さないでよかった・・・!!

あちこちでYO六が騒がれていたわけが、わかりました!

与6 「ははうえぇ~・・・」

かわいすぎだろーーーー!!!

第1話も第2話も、かわいいあの子にやられました(泣かされました)
あんな小っこいのに奉公に出されちゃうなんて・・・!泣
2話の最後の方で大人謙続が出てきたので、もう与6は見収めですかね・・・。
喜へい次もかわいかった!!
目がいいな。

小栗三成の髪型がおもしろかったです。
落ち武者っぽかった。笑
あの時代って、髪型いろいろあったんですね。

ゲームについて(FC版・SFC版)

題名のつけかたにセンスが欲しいこの頃。。。

突然ですが、前々から自分のメモとしても一度整理しておきたいなと思ってた
プレイ済みゲームを羅列します。
感想つき。
うろ覚えで書いてるので間違い必至!
ネタばれも注意。


【FC】
スーパーマリオブラザーズ
タッチ
バイナリーランド
ドラクエ2、3、4
FF3

他にも友達の家で色々プレイしましたが、とりあえず持ってるソフトを。

マリオはクリアしたためしがないです。
土管でワープして8面にいくのはいいんですが8-1ですらクリアできない。
だって、あんな大ジャンプした先が、ブロックひとつ分て・・・!
あと、いつも時間との争いでした。
時間なくなってくると音楽が早くなりますよね?あれ精神衛生上とてもよくない!笑
ちなみに、一回だけ母親にやらせたら、一番初めにくるクリボーにやられてました。
ジャンプするとか踏みつぶすとかしない。
ただ、ぼーっとつっ立っていた笑

タッチは、パンチの子犬たちを探しに行くというアドベンチャー?っぽいゲーム
バイナリーランドは、左右対称に動くペンギンを操作するゲーム。

ドラクエについては、以前の記事で長々と語っているので省略。
FF3は、当時映像のすごさに驚いた。
またいつか語りたい作品。



【SFC】
ドラクエ1・2(1と2が一緒になってるやつ)
ドラクエ5、6
ぷよぷよ
バハムートラグーン
タクティクスオウガ

ぷよぷよは結構得意でした。って言ってもクリアができる程度、ですが(^^ゞ
ぷよぷよで、サタン様でしたっけ?最終戦をやってたら
それを姉(ゲーム一切しない)が見ていて、ものすっごい褒められました。
「アンタは図形を見る才能がある」とかなんとか、すっごいべた褒め。
姉は、私以外の人のゲームプレイを見たことがないので
姉のゲームに関してのレベルは、私が全てになってしまうんです笑
これはいいカモが来たと思って、姉を相手に対戦して、
容赦なく連鎖の嵐をお見舞いしてやったら、2回ほど対戦した後、
「やっぱりゲーム、つまんない」と言い残して
ぷいっとどっかへ行ってしまいました。

タカムラはふきょうかつどうをしっぱいしたようだ・・・!

バハムートラグーンは、個人的に殿堂入りのゲームです。
4回くらいやったかな。
章ごとにプレイ日記書いてました。
リメイクか、DSあたりに移植してほしいです(DS持っていませんが)
今やれば、また違った感想を持つかもしれない。主にヨヨに対して笑
このゲーム、色々思いきってますよね。
センダックなんて、初めその存在自体に驚きました。
あとは、全編に漂う下品な雰囲気笑
軽ナイトがすごく使えたんだけど、ともすれば先行しがちになってました。
つか重ナイトがのろすぎー!
セリフがおもしろかったのと、章の題名が好きだった。

タクティクスオウガも殿堂入りです!
もともとシミュレーションRPGの方がRPGより好きなんですが、
これは松野作品ということもあり、特別です。
ただ中古で買ったので電池がなく、4回やってクリアしたのは2回だけ・・・。
電源いれたときデータが消えてないか、いつもドキドキでした。

1回目はCルートでバッドエンディング、
2回目もCルート、途中でデータ消え
3回目、Lルート
4回目、Cルート、グッドエンディング

ちなみに、当時のプレイ日記にこう書いてありました。
文章まんま↓↓

「つーか、大局を見据え己を捨てたらNルートになるはず。国の存続がかかってるときに
自分の遺恨を捨てたらあそこでは元さやに戻んなきゃね。
Cルートは自分自分。Nは日和見じゃあないよ。
つってもCが一番正義っぽいけど」

ですって。何、当時の自分、こんなえらそうなの?
ちょっとストーリー忘れちゃったんであやふやなんですが、補足を。
日記中の「あそこ」とは、ルート分岐点のところです。
「自分自分」っていうのは、我が道をいく、自分の信念を通してるっていう意味だと思います。
「Nは日和見じゃあないよ」っていうのは、Nルートって日和見主義って言われてますよね??
長いものに巻かれろ的な。
そうじゃないんじゃないかな、ということを当時の自分は言いたかったようです笑。
そしてNルートを褒めてる割には、Nルートを一回もプレイしていない自分が謎。

そしてバッドエンディングの感想がこちら
当時の文章まんま↓↓
(ものすごいネタばれしてるのでご注意を!)



「つか驚いたー。バッドエンディング撃たれんのかよ!!ちょー驚いた!後味ワリィー!
カチュアも死んだし 誰も仲間にできなかったし システィーナもバイアンも
もちろんハボ・・・?なんだっけ?ハボック?ハボリス?
鋼の錬金術師まじってる?」

ホント言葉悪い。
しかし、どうやらとても驚いたらしいです、当時の自分。うける。
(さっきから「当時の自分当時の自分」ってうっさい)
そして、さっきから何に対しての「つーか(って言うか)」なのかわからない当時のじry
誰も仲間にできなかったことを悔いてることが、とてもよく伝わってきます。
そして、自分だけのプレイ日記なのに、疑問形式っていう。
誰に対して聞いてるんだ。
そしてその質問の答えは、今もってわからない。
って言うか(←)バイアンなんてキャラ、いたっけ?笑

これ、過去の自分が書いた文章だけど、つっこみ所満載でおもしろい(^◇^)
おバカ丸出しですけどね(^^ゞ


以降、PSとPS2のゲームについても羅列しようと思ったんですが、
長くなりそうだったんで、一旦切ります。

theme : ゲーム
genre : ゲーム

ワンピース

うわわ、ものすごく間があいてしまいました・・・。
えっと、ひとことメモにも書いたとおり、ワンピースに再熱していました。

空島編おわったあたりから、だんだんジャンプ離れをしまして
それに伴い、ワンピ熱も徐々に平熱になってきてたんですが。
それまでは2年間くらいはまっていました。

以下、自分でもよくわからなくなってきたので一度整理する意味での最近のオタク遍歴
年数、かなり適当。

2001年 ワンピにはまる
      我が家でようやくネット開通(パソコンはあった)
      それと同時に、二次創作というものを知る(かなり遅い)
      二次創作にかつてないほどのめり込む
      (自分で創作していたという意味ではなく、見る専門)
03年  テニプリが世の中を席巻していた
      が、自分ははまらなかった(普通におもしろいとは思っていた。不二が好き)
      好きなワンピサイトが多くテニプリサイトになり、また自分のジャンプ離れもあり
      ワンピ熱が平熱になる
 05年  銀魂にはまり始める
      始まった当初は「銀魂ぁ?こんなん連載するならだんでらいおん連載しろよ~」
      とか思ってた。 
 07年  特に大はまりしているものもなく、ゲームばかりやっていた
 08年  仕事で、遠方に異動が決まりくさっていた3月に、バサラに出会う   
 09年  現在に至る

こんな感じです。
とってもどうでもいい情報。

なんでワンピ熱が再熱したかといいますと、3連休で部屋の大掃除していたときに
ワンピにはまっていた頃の残骸(自分のラクガキ)を見つけたからです(^^ゞ
それから、ネットでワンピサイトをまわったんですが、
8年前から好きだったサイト様を、もうないだろうなーと思いながら探していたら
あったことにはあったんですが、なんと数日前に閉鎖していました・・・(T_T)!
これは何かの罰なの・・・!?
でも、この移り変わりの早いネット上で
8年間もひとつのジャンルをやり続けるってすごいですよね。
まぁ、このことから更に飢餓感が高まり、ものすごい勢いでもってワンピサイト巡りをしていました。
おかげで睡眠不足の一週間・・・。
(その後、ひとつだけ当時からのサイト様がまだあるのを発見して、すっごい嬉しかった(*^_^*))


以下、続きにカップリングの話をしています。
ちなみにノーマル。
今までの文章中に

・意味のわからない言葉(ex二次創作、カップリング、ノーマル等)があった
・もしくは意味はわかっても、そういう話題に嫌悪感を抱く

という方は絶対に見ないでください。

more...

theme : ONEPIECE
genre : アニメ・コミック

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。