スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 感想12



進撃の巨人 感想12

進撃の巨人12巻の内容について言及しています。
ネタバレにご注意を。





「進撃の巨人 感想11」で、12巻の感想めいたものを書きましたが
今回も12巻を読んで思ったことなど。


色んな意味で話題のゲスミンですが
あの修正前のゲスミンよりよっぽどすごい顔だと思ったのが
エレンを返して、とベルトルトに頼むも断られたときのミカサの顔(48話)です。

今までも様々な顔芸(違う)を披露してくれた彼女ですが
私には、この48話の顔が一番すごい顔だなぁと思うわけです。

次点、女型捕獲作戦時において、エレンが巨人化できないときに
「あなたの班員を殺したのは…(略)…まだ違うと思うの?」と、横から般若のごとき顔つきで
エレンに迫ったときの顔。(32話)

もう、本当、マフラー巻いてくれてありがとうの人と同一人物とは思えない。


つか、ゲスミンゲスミン言ってますが、あんな程度、全然ゲスじゃないと思う。
壁に穴開けたやつの恋心を利用するくらい、ぜんぜん何でもない。
つか、あの世界であんな程度で「何かを捨てた」気になってちゃ
エルヴィン団長に笑われちゃうぞ、アルミン!笑


そしてそのエルヴィン団長ですが
実際、エルヴィン、うっかりしすぎと思わないでもない。

巨人の攻撃範囲内に入ったことに気付かなかったんですかね。
油断しすぎじゃね?
それとも、巨人の速さが想定外だったのか
はたまた奇行種で、動きが読めなかったのか。。。

なんか団長に文句を言っていますが
ひとえに、団長の右腕を惜しむあまりです。
もうなんで、もっと注意してなかったんだよ~…バカバカ!(T_T)
…って感じの文句です。
ひいちゃ、ダメ。


スポンサーサイト

theme : 進撃の巨人
genre : アニメ・コミック

進撃の巨人 感想11



進撃の巨人 感想11

原作12巻までの内容について言及しています。
ネタバレにご注意を。





今さらながら12巻について。

もう私がいうまでもなく、あちこちで言われてますが
エルヴィンかっこよかったです。

かっこよかったけど、でもなんであの人、あんなにエレンにこだわるの??
エレン(=巨人)一人いれば形勢をひっくりかえせるほどかな、っていう。

現在エルヴィンが知っていると思われる情報からしたら、
地下室の鍵があって、エレンの生家にたどり着きさえすれば
エレン本人がいなくても大丈夫なのでは・・・?
まー、確かに鍵はエレンが持ってるけどさ、そんなの兵団権力で
奪っちゃえばいいし。(鬼か)

いや、でも実際、審議所の地下で、団長がエレンの鍵を「あとで返すよ」って言ったときは
返すのかよ!
ってつっこみましたがね。
こんな雑然とした社会なのに、意外に誠実なのね。
普通にボッシュートされそうじゃないですか、憲兵団あたりに。

あ、で、エレンなんですが
もちろん、巨人化し、しかも味方なエレンは
そう簡単には失えない存在だけど。
でも、自分(エルヴィン)の命と引き換えにするほどかな、っつー。
これがかの有名な
「何かを変えることができる人は、大事なものを捨てることができる人」ってやつですかい。
でも、死んじゃったら、もう何も変えることはできなくなるぞ。

とは言いつつも、アルミンが上の台詞を言ったときに思い浮かべた人たちの中に
イアンがいましたね。
彼は、もっとも大事な自分の命を捨てて、人類初の勝利を導きましたが・・・。
ましたが!
死んじゃ、ダメ、ゼッタイ!

まだ読者側には明らかにされていない
何かほかの理由で、エレンを失えないと思っていそうです。

そんなだから、巷でささやかれているエルヴィン黒幕説も
ある意味、納得なんですよね。。。
私個人としては、
黒幕ではないと思うけど、何かしらの情報は持ってるよな~、っていう印象です。

黒幕だとしたら、今までの全部演技ってことになるけど
それ最強すぎる。
ただ、「エレン これからもよろしくな」で握手するシーンの
エルヴィンの笑顔に、ちょっと演技臭さを見ているタカムラです。
ここのエルヴィンの笑顔、怖すぎw

あの、訓練兵団の教官がエレンの父親を知ってたように
エルヴィンも、エレンの父親のことを知ってたりしないかな。


エルヴィンの髪が乱れたことに、各地から黄色い悲鳴が上がり
私もその一人だったわけですが
ただ、個人的には、前髪が下りたことより
馬に乗って前から風を受けて、オールバック状態になってるときのほうが燃えました。

ちなみに、「49話ショック」で名高いエルヴィン片腕損失事件ですが
個人的には、49話のそれよりも
50話の、ハンネスさん下半身ブチッ事件の方がよっぽど衝撃的でした。

しかも、ブチッされたときは目をつぶってたのに
次のコマでは目を開いてて
ブチッされたことを認識し、自分の身におきたとこに一瞬衝撃を受けて
死んでいったと思うと
ハンネスさん・・・!!!!!
と胸がしめつけられる。。。
いや、でも普通に考えて即死かなぁ。

読み返したら「俺の命にかえても(エレンは取り返す)」なんて台詞を言ってたんで
その時点でフラグは立ってたんですね・・・。

このハンネスさんの捕食シーン、12巻のみならず
進撃の巨人1巻~12巻中、一番衝撃的なシーンでした。
すんごいびっくりした。
ちょっと気分悪くなったし。
次点は、エレンママ捕食シーン。
アニメのエレンママ捕食シーンは、いまだに正視できません。
(いつも30秒スキップで飛ばしてる)





theme : 進撃の巨人
genre : アニメ・コミック

進撃の巨人 感想10



進撃の巨人を見て思ったこと・10

ネタバレにご注意を。







5巻 第20話「特別作戦班」より。
普っ通ーに、オルオ入ってなかったな、と。笑
もちろん、オルオはこっちの方にペトラといたんで、位置的に入らないのはわかるんですけど。
わかるんですけど!笑

でもなんか、違う意図を感じざるをえない。
絶対エレン、もうすでにこの時点で、オルオ兄やんのことをちょっとバカにしてるよ~w

兵長に対しての緊張度をMAXとした場合、
エルド、グンタは70%くらい。
ペトラは50%くらい。(女の子だし)
オルオは30%くらいじゃないの!?

ペトラにこき下ろされた時点で、エレンの中で、ペトラより下位になることは
決定していたのだ!笑



本っ当、なんでこの人たち(特別作戦班)、もういないかな~…。(T_T)



そういや、アニメの方では、ペトラ以外のメンバーの家族も出てきましたが
エルドの家族は、あれ奥さんなの?
玄関でエルドの訃報を受けたっぽいシーンにいた、金髪の若い女の人。

wィキには「妻」とかって断言して書いてあったような・・・?
公式なのかな??
私は、顔が似てたので妹だと勝手に思ってました(^^ゞ
いや、チラっと奥さんかな、とは思ったんですが、原作にも出てこない奥さん出すよりは
妹設定の方が、まだハードル低いかな、とか。

奥さんである方が、自然なのかな。
でも、調査兵団の人たちって、結婚してるイメージないんですよねぇ。
絶対あそこ、他の兵団より婚姻率低いでしょ。笑

あ、でも、殉職ってことで、死亡すると結構な額の見舞金でも出たりするのかな。
階級も上がったりとか。
・・・いや、ないな。
そういう制度は、あの世界はまだ整ってなさそうです。笑

theme : 進撃の巨人
genre : アニメ・コミック

進撃の巨人 感想9



進撃の巨人を読んで思ったこと・9


ネタバレにご注意を。






巷ではよく、絵があまりうまくないと言われることが多い
進撃の巨人作者様ですが
いやいや、私は全然上手だと思っています。

もちろん、世の中に美麗な絵のマンガはたくさんあれど
逆に美麗絵だと、あの進撃世界の残酷さが出なそうな感じ。
迷いのない一本の線でスタイリッシュに描かれるよりかは
何本もの線で荒々しく描かれる方が
あの雑然とした世界観に合ってるんじゃないかなぁ、と。

そして、あの巨人の受けつけられなさ、キモチワルサは
諌山先生絵ならでは、だと思います。

あと、迫力すごい。


そういや、「巨人の受け付けられなさ」って書いたけど
大型巨人が結構キャラ化(?)されてて
例えば、キャラのクリアケース×5枚、なんてとき
エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイ、そして大型巨人…なんつーラインナップで
ちょちょちょーい!!!!Σ(゜ロ゜)
ってなります。

えっ、いや、え~・・・??
に、人気なんですか??

デフォルメされた大型巨人とかも見るんですけど
ああいうふうにされると、ちょっとかわいいじゃねぇか
と思ってしまう自分が悔しい。。。

あれはベルトルトベルトルト・・・。(言い聞かせ)
いや、ベルトルトさん、嫌いじゃないんですけどね。


グラビア見ながら描いたら巨乳になりすぎたハンジ笑
そして、19話「まだ目を見れない」で、エレンの隣にドカっと座ったときの
リヴァイ兵長の右手と顔がかわいいです。

theme : 進撃の巨人
genre : アニメ・コミック

進撃の巨人 感想8



感想というのもおこがましい、単なる進撃の巨人アニメやマンガをみて
思ったことを書いてます。

ネタバレ注意




自分内、進撃の巨人ハデ顔ランキング1位は、リコだったりします。

アニメで初めて見たとき、なんでこの人だけモブ顔じゃないんだろう
と果てしなく疑問に思ってたのは、リコのハデ顔に慣れてしまった今となっては良い思い出。
ともすれば、ちょっと周りから浮いてた感もなきにしもあらず。
なんたって、あんなにハデ顔。

あの時点で、銀髪(?)でメガネ、下まつ毛バシバシって
名無しのモブにしては、主要キャラにも勝る気合の入った顔だなぁ、と思ったんです。

そしたら、あんなに後々までちょこちょこ出てくるキャラだったとは…。

イアンは死んで、リコは生き残る。
この違いって、なんでしょう??
それは、作者のみぞ知る世界ナノデアル。


ハデ顔次点は、クリスタかな。

彼女って、公式で美少女ってことでいいんですよね??
あのアルミン(女性の美醜を口に出すのはルール違反とわかってそうって意味で「あの」)
をして「かわいい」と言わしめたほどだから
公式ってことでいいですよね。

クリスタも、顔の中身に気合が入ってる感がばしばし感じられます。
つか、私の気合入ってると判断する基準って、下まつ毛の存在のような気がしてきた。笑

クリスタは、嫌いでも好きでもなかったんだけど
9巻の、よだれ垂らして寝てるの見てから好きになりました。

でも、クリスタのシーンで一番好きなのって
11巻のライナーとベルトルトを追う、ってなったとき、アルミンから残ってほしいと言われて
「何度も言ってるけどそれは無理…略…二人にはわかるはずでしょ?」
のところです。
ここの、キリッ!と決意したクリスタの表情がすごくいい。

クリスタのこと除いても、ここは結構好きなシーンです。
この後のコニーのセリフまでの一連の流れで
104期のつながりを感じるので。


theme : 進撃の巨人
genre : アニメ・コミック

案内

※やり込み、考察、攻略等はなく、普通に楽しむ範囲のものになります。

※ライトとヘビーの間。

※最新の記事から見たい方は、上の「ワースレス」からどうぞ。

※リンクに関して切り貼り自由。

※コメントへの返信は遅れがちです。すみません…。

プロフィール

タカムラ

Author:タカムラ


成人済

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
戦国BASARA3 感想
それぞれの感想・プレイ日記へ直接飛べます。

キャラ別 全ルートまとめ →  
伊達政宗
       
       

雑賀孫市
       

真田幸村
        
       O 

石田三成
       
     
慶次・市総括    
伊達軍と武田軍    

※オンマウスで説明出ます。

※伊達・孫市は、まだプレイ初期に書いてるので読みにくいところ多々あり。

※ここにリンクさせてない記事もあります。
お好きな海へ
カテゴリ
since 09/04/29
こっそりマイ殿堂

【殿堂入りキャラ】
・アッシュ・リンクス
・ジタン・トライバル
・麻倉 葉

【殿堂入り作品】
・BANANA FISH
・FF9
・FFT
・バハムートラグーン
・クロノクロス
・タクティクスオウガ
・岡田あーみん全作品



FF9 タクティクスオウガ FFT ch1 岡田あーみん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。